「 泊まった宿 」 一覧

湯の瀬旅館(宿泊)

立ち寄り不可のお宿なので宿泊してみました。早々15時にはチェックインして宿こもりする事に。入浴施設としては男女別内湯浴場が一つずつ。更に別の箇所に混浴巨大風呂(一部エリアは女性専用)があります。その混 ...

肘折温泉 木村屋旅館(宿泊)

2020/09/12   -山形県
 

肘折温泉街を源泉公園方面へ進んでいった奥の左手に建つ、二階建ての全6部屋の小さな温泉宿「木村屋旅館」です。湯治満足コースという料金プランで宿泊してみました。当日は14時過ぎには早くも到着して、風呂に入 ...

柏ロマン荘(宿泊)

2020/09/12   -青森県
 

公共の温泉宿泊施設です。周囲は田園に囲まれて訪問時期は稲穂が青々としていました。秋の収穫が待ち遠しいですね。「柏ロマン荘」はH25.4からつがる市より運営管理を民間に委託されています。今までに何度か宿 ...

西山温泉 老沢温泉(宿泊)

2020/09/12   -福島県
 

以前、立ち寄りでは訪問していた老沢温泉。お湯の再確認と、夜通しで風呂を満喫したかったので自炊素泊まりしてみた。外観は宿の看板が無ければ田舎の民家といった佇まいである。館内も同様の雰囲気を思わせる宿だ。 ...

ホテル昭和(宿泊)

中央道・甲府昭和I.C.から程近い場所にあるビジネスホテルです。市街地にあり甲府バイパス(R20)沿いにあるので風情とは無縁の立地ですが、ご自慢の温泉があります。立ち寄り不可なので宿泊する以外に温泉に ...

湯ノ花温泉 本家亀屋(宿泊)

雑誌に興味を惹く温泉民宿の紹介があった。足元湧出の湯小屋を所有しているという内容だ。早速、空室などを問合せしてみるとなんとか一部屋のみ空いているというので予約する。湯ノ花温泉はちょうど山桜、お宿の枝垂 ...

渋温泉 御宿 政喜(宿泊)

久しぶりに渋温泉の共同浴場を廻ろうと思い、万全を期して宿泊して湯めぐりを楽しむ事にした。中には記憶の薄れた浴場もあり、今回はそれを思い出す良い機会であった。渋温泉到着はチェックインにはまだ早い13時前 ...

松の湯温泉 松渓館(宿泊)

吾妻川沿いには良質の温泉があちこちに湧出している。松の湯温泉「松渓館」もその仲間の一つであり、素晴らしい自然湧出泉がたっぷりと湧き出ている。以前からこの周辺を通るたびに気にはなっていたが、現在は日帰り ...

らいちょう温泉 雷鳥荘(宿泊)

およそ標高2400mの場所にある立派な山小屋「雷鳥荘」。室堂ターミナルから歩いて30分程度で到着する。今回は立山の本格的な観光シーズンには少し早かったが、雷鳥観察には最適期ということから雷鳥荘に宿泊し ...

大塩温泉 湯元 旭館(宿泊)

旧丸子町(現在は上田市)界隈は幾度となく訪問しているエリア。しかしながら旭館は立ち寄り不可のお宿。いつか、宿泊の機会を伺ってはいましたがついにその時がおとずれた次第。旭館は老夫婦が切り盛りしている大塩 ...

肘折温泉 若松屋村井六助(宿泊)

2020/08/26   -山形県
 

肘折温泉 若松屋村井六助 2017年1月(宿泊) 以前に立ち寄りした際にお宿の印象がよく、さらに貸し切り風呂「幸の湯」が良かったので宿泊して満喫することにした。前の立ち寄りで応対してくれたのは大旦那? ...

あつみ温泉 東屋旅館(宿泊)

2020/08/22   -山形県
 

川沿いに建つ温泉旅館・東屋に宿泊してみた。看板が無いと民家のようにも思える外観、客室7部屋という小さめな宿でもある。館内の床をはじめ階段や手摺りなどの木の部分はピカピカに光るほどに磨かれている。宿泊し ...

湯坂温泉 しゃくなげ荘(宿泊)(閉館)

湯坂温泉しゃくなげ荘は閉館しました。 湯坂温泉 しゃくなげ荘 2006年7月(宿泊) 恐山観光の拠点にまたも宿泊してみた「しゃくなげ荘」。恐山大祭の直前ということもあり、混雑覚悟でお宿い向かった。とこ ...

三条の湯(テント泊)

奥秩父山域登山の際、冷鉱泉利用の風呂に浸かることのできる山小屋・三条の湯にテン泊で一晩お世話になった。山行の詳細は省略、ココでは温泉のみコメントします。 テン泊したのは土曜日なので登山客も多い。お客さ ...

岩瀬湯本温泉 源泉亭湯口屋(宿泊)

2020/07/03   -福島県
 

岩瀬湯本温泉 源泉亭湯口屋 2015年3月宿泊 いつだったかの立ち寄り入浴で良い感じだったので宿泊してみました。茅葺き屋根の歴史を感じさせる建物は150年前に建てられたという。以前の立ち寄り時、温泉以 ...

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.