閉館休業など 青森県

碇ヶ関温泉 豊荘(廃業)

投稿日:2014年2月19日 更新日:

碇ヶ関温泉 豊荘は閉館しました。

碇ヶ関温泉会館の隣近所にあるお宿。立寄り不明だったがあっさりと「どうぞ」。玄関の下駄箱上に入湯料金を入れるザルが置かれている。また「本日より入浴料二百円になりました」との暫く前に貼ったと思われる貼り紙があったが、はたしていつが本日なのかといったどうでもいいようなことが気になる。

当日は男性浴室を貸切利用でいいという。2-3人が入ればちょうどいい広さのタイル浴槽。浴室空間に漂うなんともいい香りがする温泉臭。蛇口があり48℃の源泉が常時15L/minほど浴槽へ投入、浴槽前面よりオーバーフローがあります。無色透明、弱くキシキシ浴感。良い香りのするお湯でありました。
(三昧・2008年1月)


碇ヶ関の白鳥見学がてら立寄ってみました。旅館というよりは、どちらかというと民宿的佇まいです。立寄りを伺うと快く受付けていただけました。玄関には料金入れのザルも置かれていたので、ご近所の銭湯的存在かも。

浴室は男女別に内湯が二箇所ありましたが、女湯は物置状態。なので、男湯を貸し切り利用させていただけました。浴室には2人サイズのタイル浴槽がひとつあり、無色透明の湯がサラサラと掛け流されています。とても優しい香りの湯は、浴槽内でほどよい適温、クセのない肌触りで、毎日のお風呂にいい感じです。カランも温泉利用。
(まぐぞー・2008年1月)

▼外観/料金を入れるざる

▼男性浴槽/湯口

碇ヶ関温泉 豊荘は閉館しました。

碇ヶ関温泉 豊荘 簡易データ

青森県平川市碇ヶ関湯向川添4-8
立寄り時間要問合せ
200円
訪問:2008年1月

碇ヶ関温泉 豊荘 温泉分析概要

三笹山1号源泉代替温泉 45.4℃ pH=7.2 溶存物質計=901mg Na=247.6mg(80.19mv%) K=11.4 NH4=0.2 Mg0.9 Ca=45.1 F=1.4 Cl=390.1(83.21) Br=0.6 I=0.1 SO4=41.3 HPO4=0.3 HCO3=77.5 H2SiO3=77.0 HBO2=7.3 CO2=15.4 (H14.7,26) ※冬期間は源泉温度低下による加温あり

-閉館休業など, 青森県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.