夫婦で巡った温泉を、ただ、ただ、アップする地味ブログ。

はしご湯別館・温泉棟

閉館休業など 山形県

上山温泉 ゆまちの湯(閉館)

投稿日:

上山温泉 ゆまちの湯は2016年11月30日をもって閉館しました

上山温泉 ゆまちの湯 2009年8月

再訪した。夕方で地元の方々で賑わいを覚悟していたが、訪問時はさほどでもない。前と何も変わらない円形タイル浴槽がいい。前回は中学生高校生が風呂受付をしていて感心したのだが、今回はまだ早い時間なのか年配のおじさんが担当している。料金が80円から100円へと値上がりしていた。

冬場と違い夏場の浴室内は湯気などは一切ない。湯はやや濁りを生じており、少し鮮度不足と思わせてしまうコンディション。ただし浴槽湯は45℃と熱い。キシキシする湯。
(三昧・2009年8月)


今回はじめて訪問した「ゆまちの湯」です。何度も目の前に来つつ、面倒くさくなったり、休み時間だったりして、私だけ入浴せずでした。

昔ながらの年季の入った共同浴場、女性浴室には5~6人サイズの丸い浴槽がひとつあります。湯口より無色透明の激熱湯が投入され、全面からサラサラと溢れ出しの掛け流し利用。浴槽内でもかなりの熱湯で、ヒリヒリとした肌触りを感じる程です。訪問時は鮮度よく、心地よい薬臭の漂うスベキシ湯を存分に楽しむ事ができました。
(まぐぞー・2009年8月)

▼外観

▼掲示

▼玄関まわり

▼男性浴室

上山温泉 ゆまちの湯 2004年11月

上山温泉にある地域に密着した共同浴場です。利用時間終了間際に訪問させて頂きました。入湯料金は80円と格安で自販機で入湯券を購入し番台に渡す仕組みです。受付けは地元の中学生?高校生?が担当していて話し掛けてみると、交替で風呂の当番をしており受付け・清掃まで担当しているらしい。なんとも感心してしまった。

共同浴場はなんともシンプルな浴室と浴槽で必要なもの以外はなにもありません、機能的でいいです。浴室中央には10人ほど入れる円形のタイル張り浴槽がポツンとあります。閉館間際だったせいかお湯は溜め湯状態だったので源泉バルブをあけドンドコと投入させて頂く。手を加えていない激熱の源泉がドンドコと浴槽へ投入されます。湯は無色透明、かすかに石膏臭がします、温度は熱く44℃はありそうです。 なんとも気持ちよくたまんないです。共同浴場は住宅街と温泉旅館が混同する地域にあって地元に根付いたものとなってるのが感じられます。うらやましいです。
(三昧・2004年11月)

▼玄関

▼男性浴室

▼浴槽

▼湯口

▼掲示物

上山温泉 ゆまちの湯は2016年11月30日をもって閉館しました

上山温泉 ゆまちの湯 簡易データ

山形県上山市湯町
6時(冬期6時30分)~22時
第1・第3月曜日休み
100円
訪問:2004年11月・2009年8月

上山温泉 ゆまちの湯 温泉分析概要

上山温泉1号源泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 63.5℃ pH=7.8 溶存物質計=2482mg Li=0.7 Na=499.0mg(56.33mv%) K=11.8 Mg=0.6 Ca=328.3(42.50) Mn=0.1 F=3.7 Cl=736.8(54.48) Br=2.1 I=0.2 SO4=784.9(42.84) HCO3=48.0 CO3=0.2 (H2.11.24)

-閉館休業など, 山形県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.