夫婦で巡った温泉を、ただ、ただ、アップする地味ブログ。

はしご湯別館・温泉棟

栃木県

ピラミッド元氣温泉

投稿日:2018年6月10日 更新日:

再訪してみました。更に一段と独自路線を突き進んでいるような気がしました。入口玄関前には巨大なスフィンクスがいつの間にか設置されていて、その道がパワーアップしていました。

内湯には浴槽3つが横並びで配置してあります。湯口側からあつ湯→適温→ぬる湯槽の順に仕切り一つで隔たりがある。造りはタイル張り、順に約5人・10人・10人サイズか。湯温は体感42.5℃・41℃・39℃。湯は薄茶色透明、褐色系の湯華が沈殿する。つるスベとした浴感が心地よい湯である。ウッディな露天風呂は2人サイズ、35℃あるかどうかの湯温。他に屋内型の洞窟風呂というのもあったが、満員気味で浸かることができず撤収した。
(三昧・2015年1月)


なんとも斬新な名前の温泉ですが施設もピラミッドの外観で目を引きます。美術館も施設内にあります。ここは宿泊も可能だそうだ。お湯はこの周辺地区独特の温泉だ。ヌルヌル系のすべすべ感が体感できる。微茶褐色透明で微モール臭がする。クラゲの様なゼリー状の湯華が浮遊してます。39℃&42℃の2つの掛け流し浴槽でミストサウナ、別料金の露天もある(未入湯)。やはり湯量豊富でカランからは熱い温泉がドンドコ出てくる。シャンプーは無い。
(三昧・2001年)


約12年ぶりの再訪です。ピラミッドを模した外観が印象的な温泉施設ですが、今回行ってみると入口に以前はなかったスフィンクスがドーンと構え、より一層ピラミッド感が強くなっていました。そして名前もピラミッド温泉からピラミッド元氣温泉へと名前がちょっとだけ変わっていました。館内や浴室は以前とそれほど大きな変化はないように思えますが、さすがに12年の年月ぶんの年季が入ってきたように思います。今回訪問時、男性側は賑わっていましたが何故か女性側は終始貸切状態でした。

内湯は大きく分けて三つに仕切られ、湯口のある熱湯槽、その流れ込みの適温槽、そして湯尻にあたるぬる湯槽という構成です。全部合わせてザッと20人弱は入れそうな広さがあります。薄っすらと茶色がかったぬるぬるつるつるの気持ち良い湯は以前と変わらぬ掛け流し。湯尻部分に吸い込みもありましたが、循環未使用の掲示があったので、排湯かなにかの吸い込みかと思います。こちらの温泉、ゼリー状の湯花もウリにしているためか、湯口槽はその湯花を残すためにおそらくあまり湯抜きをしていないのか、湯花と共に毛などもたっぷり沈殿し、ちょっと気持ちのいい状態ではありません。訪問時がたまたまだったかもしれませんが。湯口槽の横には溢れ出しを利用したミストサウナ室もあります。

浴場には露天風呂もあり、その一画には「洞窟風呂」と名のついた小さな湯小屋もありました。中を覗くと狭く暗い空間に腰掛があり足湯のような造りになっています。前回訪問の感想ではこれらの露天風呂ゾーンに一切触れていなかったので、以前からあったのか新設されたのかは不明です。単に書き忘れていただけかもしれません。そんなわけで露天風呂ですが、4人サイズの木造浴槽におそらくは内湯と同源泉と思われる無色透明ぬるめの湯が掛け流されています。内湯と比べ湯がぬるく、やや元気がないので内湯からの流れ込み湯なのかな?とも思いましたが、この辺は未確認です。内湯でたっぷりと湯を楽しんだので露天風呂はサッと浸かって撤収です。
(まぐぞー・2015年1月)


栃木県の個性ナンバーワンといえば、こちらの温泉施設。ピラミッドの形をした施設前にはウサギや犬(人慣れしててメチャメチャカワイイ)が飼育され、何故か門柱にはミッキーだったかミニーマウス風の人形が飾られています。一歩館内に入るとそこは館主のマジックキングダム。あちこちピラミッドパワーや風水パワーが炸裂している。入り口付近に何やらパワーのこもった冷や水が置かれていたので早速一杯。更に奥へ進むと1Fから2Fへ上がる謎の階段があり、ロープをかけられ一般の人は階上へ行かれません。上にはピラミッドパワーが得られる部屋があり別料金で入室できるとのこと。

さて浴室ですが、「さぞやコチラも凄い事に・・」と思っていたところ、ごく一般的な内湯でした。浴室には湯温別に仕切られた造りで全部で20人弱は入れそうな浴槽があり、ほんのり茶色がかっても見える透明湯が場所により熱め~適温~ぬるめで掛け流し。浴槽の一番端には吸い込みもありますが、これは別の浴槽で二次利用か排湯のためかは不明です。肝心の湯はとてもぬるつるしたもので、湯口の付近にはゼリー状のプヨンプヨンした湯花の固まりが漂っています。浴槽の壁の真ん中あたりには2Fにある前出のピラミッドパワーの間から続く柱があり、そこに背中をつけて湯浴みをすると体にいいとの事ですが、誰も背中を付ける人はいませんでした。
(まぐぞー・2013年4月)

2015年

▼スフィンクスが増設/クジャクが飼育されていました

 

▼館内

 

▼館内

 

▼女性内湯

 

▼内湯湯口/氣柱

 

▼ミストサウナ

 

▼女性露天風呂/洞窟風呂

 

栃木県那須塩原市接骨木(にわとこ)493-4
0287354141
10時30分~21時
平日450円・土日祝650円→平日600円・水曜日400円・土日祝650円
※以前から料金変更をよく行っているので事前確認が無難
訪問:2001年・2003年4月・2015年1月
ピラミス源泉 単純温泉 49.0℃ 180.0L/miin(動力)pH=8.0 溶存物質計=0.367g Na=41.1mg(95.55mv%) K=2.0 Ca=0.4 Mg=0.1 Fe2=0.1 F=3.5 Cl=4.1 SO4=1.8 HCO3=98.0(82.04) NO3=0.8 H2SiO3=213.8 HBO2=1.6 CO2=1.6 (H18.11.15) ※温泉利用状況=気温の低い期間のみ加温あり

 

-栃木県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.