栃木県

門前温泉 静観荘 古山

投稿日:2014年11月6日 更新日:

温泉まつりのふるい湯で入浴させていただきました「門前温泉 静観荘 古山」です。塩原には幾度となく来てはいましたが、実は古山には未入浴でした。いい機会を提供くださって感謝ですね。ふるまい湯の開始時間丁度に訪問。女将さん、元気よく接していただいての入浴受付です。当日、男性浴室は階下にある方、女性浴室は3階にある方でした。

あまり見かけないダイヤ型の脱衣棚に着替えを置いて浴室内へ移動。少し照明暗めの浴室に設定されていました。正面の壁にはどこかの山の絵が描かれて、そのすぐ手前部分には山のような湯口が存在感を主張しているようにドーンと構えています。その山ならぬ湯口を取り囲むように浴槽となっており、湯船周りに浅め腰掛けゾーンがあり更に一部分には深め腰掛ゾーンが造られていました。

湯口本体やその周り、オーバーフロー箇所などのお湯が流れ通る箇所には赤茶や黒、灰色やその他の各色の析出物が見事に付着しています。これはどれ位の月日でこうなるのでしょうか。お湯は無色、やや白っぽく微濁気味。弱温泉臭にすべすべキシキシとした浴感あり。湯使い項目全てに該当なしの掛け流しです。満足レベル高くなかなかの温泉です。
(三昧・2014年9月)


塩原温泉街の中心地的存在の門前地区に建つ中規模のお宿で、素泊まりも積極的に受け付けています。古山は以前から気になっていましたが立ち寄り不可のため未湯でした。今回「塩原温泉古式温まつり温泉ふるまい」に参加していたので訪問してみました。

この古山はいつからあったかよく覚えていないのですが、建物はやや年季が入っています。館内に入るとロビーには昔のおもちゃなどが置かれ誰でも遊べるようになっています。全体的に温もりある雰囲気で、老若男女どの世代でも気軽に滞在できそうな印象を受けました。

浴室は一階と三階それぞれに内湯があり、おそらくは男女入れ替え制と思います。訪問時は三階が女性浴室でした。脱衣所を抜けると大きな窓はあるものの時間的な陽の加減かやや薄暗い印象を受ける浴室に、7~8人サイズの四角い浴槽がひとつあります。浴室に対して浴槽の占める面積が大きい印象です。湯口より熱い源泉を投入し浴槽内で適温の、わずかな黄土濁りがかっても見えるほぼ透明湯が浴槽縁から静かに溢れています。加水なし・塩素なしの完全掛け流し湯は張り付くような肌触りがあり、湯面からは優しい温泉臭が香ります。

初めて訪問した古山ですが、お湯はなかなか気に入りました。館内にはレンジもあり素泊まりできるのもポイント高いなと思いました。
(まぐぞー・2014年9月)

▼古山 玄関まわり

▼昔のおもちゃ

▼男性脱衣所

▼古山 男性浴室

▼別の角度から

▼湯口

▼女性浴室

▼浴槽

▼湯口

▼析出物が見事

門前温泉 静観荘 古山 簡易データ

栃木県那須塩原市塩原704-1
0287-32-4141
立ち寄り不可
塩原温泉古式温まつり温泉ふるまいで訪問
訪問:2014年9月

門前温泉 静観荘 古山 簡易データ

市営門前1号・4号混合泉(中継槽での分析)ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉 53.3℃ 292/min(動力) pH=6.7 溶存物質計=1.378g Na=225.2mg(58.19mv%) K=29.2 Ca=79.7(23.61) Mg=27.8 Mn=0.3 Fe2=0.5 F=0.2 Cl=350.4(60.10) SO4=27.7 HCO3=363.9(36.27) Br=0.7 HAsO2=0.1 H2SiO3=239,3 HBO2=32.4 CO2=121.8 (H24.12.20) ※温泉利用状況=全ての項目で該当なし

-栃木県
-

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.