静岡県

石部温泉 民宿 大浜荘(宿泊)

投稿日:2018年6月19日 更新日:

初めて西伊豆の石部温泉に宿泊してみました。タイミングが合えば立ち寄りも受け付けてくれる宿もあるようですが、万全を期して泊まって満喫してみました。同じ松崎町にある雲見温泉には数度ほど宿泊していますが、今回の石部温泉宿泊は初めてとなりました。石部温泉は国道沿いに位置しており、集落自体がコンパクトに密集しているといった印象を持ちました。今回お世話になった宿は国道沿いにあり場所が分かりやすく、宿泊部屋も海に面していたので眺めもまずまずです。

案内された二階の部屋は10畳ほどの和室、客室に漂う香りから畳を新しくしたのでしょうかね。16時に到着、夕食は18時前後に部屋出し、男女に分かれた二つあるお風呂は利用者がそれぞれで内鍵をかけて利用する貸切制という説明を受けました。風呂には男女別掲示がありますが要は空いていればご自由にどうぞ、というシステムです。夕食までは時間があるので国道向こうの小さな漁港周辺を散策、有名な平六地蔵露天風呂は冬期休業中でした。

大浜荘の男子浴室はタイル造りの2-3人サイズ、浴槽前面にある切り込み部分よりオーバーフローあり。無色透明、弱く海香臭、旨みある甘味に強塩味、にがり味を感じます。源泉は浴槽内の側面部分より浴構内へ直注入する方式。1月のこの時期、外気温が低いので湯温低下するようで、もしぬるい場合は備え付けのお湯蛇口を捻ると温泉でない真湯が出てきて浴槽内の湯温上昇させてご入浴ください、との若女将。要は温め温泉に高温のお湯をまぜて暖かくして浸かって下さい、ってことでしょう。当日入浴時の実測湯温は40.6℃、温めでしたが温泉が濃いので十分満足でした。

女子浴室はタイル造りの1-2人サイズでコンパクトです。お湯の感じや源泉注入方式などは男子浴室と似たようなものなので省略します。こちらの浴槽は男子浴槽より小さめなのが幸いしてか、常に湯温が42℃以上はあり適温入浴ができるのです。滞在中は結局、男子風呂は初回のみ利用しただけの1度ほど、後は女子風呂が気に入って合計5度ほど入浴しました。

食事は魚介類や自家栽培の野菜を使った料理が並び美味しくいただくことができました。
(三昧・2018年1月宿泊)


西伊豆の静かな温泉地、石部温泉に宿泊してみました。海岸を走る国道沿いに位置し、道路を挟んだすぐ目の前は海という好立地です。大浜荘はお母さんと娘さんか、はたまたお義母さんとお嫁さんか、元気のいい二人の女性が切り盛りする明るい印象の民宿です。実際に何部屋あるかはわかりませんが、最大でも三組までしかお客さんはとらないそうで、訪問日は土曜日でしたが静かにのんびりと過ごす事ができました。

案内された部屋は二階の国道(海)に面した部屋で、目線の高さを時折車が通り過ぎてゆきます。窓際に立っていると通過する車の人と目が合ったりしますが、訪問した冬場では行き来する車もごくわずかなのであまり気になりません。国道の向こうには青い海が広がり、夜になれば漁船の灯りも見え、海無し県在住の身としては旅情を存分に味わう事ができました。部屋はスッキリとした和室で、洗面台、エアコン、テレビ、お茶セットなど備品は一通り揃い不自由はありません。畳を張り替えたばかりなのか清々しい香りがし、女性が切り盛りしているだけあって清掃も行き届き、気持ちよく利用する事ができました。冷蔵庫・トイレは共同利用となります。

食事は場所柄、魚介類がふんだんに並び、刺身や空揚げの餡かけ、サザエなど、どれも美味しくいただきました。特に自家製の野菜を使った料理が美味しく、カボチャのスープや呉汁などひと手間かかるものも用意されました。海沿いの宿はシンプルな魚介類がドーンという所が多い中、こういう料理を出していただけるのが嬉しいです。朝ごはんも大満足で、自家製米のご飯も美味しくいただきました。

お楽しみの温泉は、一階にある男女別浴室をそれぞれ内側から鍵をかけて貸切利用します。女性浴室は1~2人サイズ、男性浴室は2~3人サイズの長方形浴槽がそれぞれにあり、いずれも無色透明湯を掛け流し利用しています。この時期はどうしても源泉温度が下がってしまうとの事で、もしぬるい場合はセルフで蛇口の真湯を混ぜて温度を上げてくださいとのことですが、浴槽の小さな女湯では適温で楽しむ事ができたので一度も真湯は利用せずでした。肝心の湯は浴槽内投入で常に状態は良好、人が浸かるとザバッと大量溢れ出しがあり勿体ないほどです。湯面からは磯の香りが漂い、あきらかな塩気を感じる湯は、冬場には丁度いい具合でした。

今回初めてお邪魔した大浜荘ですが、夏場は場所柄混雑必須かと思いますが、お湯よし、料理よし、立地よしで、なにより切り盛りする女将さんと若女将がはつらつとして素敵でした。
(まぐぞー・2018年1月宿泊)

▼宿泊した部屋/目の前は海です

 

食事

▼夕食/自家栽培カボチャで作ったスープ

 

 

 

 

▼呉汁のフワフワ大豆も自家栽培/ご飯のお米も自家栽培

 

▼朝食も美味しかった

浴室

▼男性浴室

▼浸かった様子/溢れ出し

 

▼女性浴室

▼浴槽内投入です/浸かった様子

 

静岡県賀茂郡松崎町石部41‐1
0558450811
宿泊しました:一泊二食8500円利用
訪問:2018年1月(泊)
三浦1号・三浦3号・三浦5号 混合貯湯槽 混合泉 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 55.7℃ pH=7.4 成分総計=12.38g Na=1975mg K=22.9 Mg=30.2 Ca=2576 Mn=0.3 Fe2=0.2 Cl=6990 Br=4.9 I=0.2 SO4=715.3 HCO3=23.2 H2SiO3=40.6 HBO2=3.0 CO2=0.9 (H21.8.25) ※温泉利用状況=全ての項目で該当なし

-静岡県
-

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.