静岡県

弓ヶ浜温泉 民宿さざえ荘

投稿日:2018年6月18日 更新日:

弓ヶ浜温泉へは3年前の1月に訪問したきりで、その時は休暇村南伊豆に立ち寄り、それ以前には公衆浴場に訪れている。今回立ち寄りしたのは「民宿・さざえ荘」です。さざえ荘自体は素泊まり専門宿として営業し、食事などはお隣りの「青木さざえ店」の食堂にて海幸などが美味しくいただけるようです。立ち寄り対応いただいたのは、若旦那?で感じのよい接客で好印象でした。

「男女どちらでも貸切でもいいですよ」とおっしゃるので男性浴室を30-40分ほど利用させていただきました。縦長タイプのタイル造り3人サイズ、湯船フチは御影石で出来ています。タイル壁一部から伸びている蛇口が常時にわたり約62℃の湯を約3Lminほど浴槽へ落とし込んでいます。お湯は無色透明、湯面からは若干の海臭、甘い強め塩味に苦えぐみがあります。すべすべキシキシとした浴感で、湯上がり後はかなり長々と火照るので、夏場は相当な状態になるものと想像できます。当日の浴槽湯は清掃後で源泉100%との事。利用者任せの加水も自由なので利用する時間帯によっては、お湯の状態に変化があると思われます。
(三昧・2018年1月)


ドライブがてら数年ぶりに弓ヶ浜温泉に立ち寄りました。どこかで立ち寄り湯をしようとウロウロし、休暇村南伊豆の向かいにある波をあしらったポップな外観が目印の「さざえ荘」にお邪魔しました。立ち寄り湯を受け付けているか不明でしたが、当日はとても感じの良い若い男性が快く迎え入れてくださいました。

ありがたいことに男女浴室のどちらでも貸切でどうぞとの事で、お言葉に甘えて少し大きい男性浴室側を利用させていただきました。シンプルなタイル浴室には3人サイズの長方形浴槽がひとつあり、見るからに状態の良い綺麗に澄んだ無色透明湯が静かに掛け流されています。そっと浸かるとキュッキュッと肌がきしむような浴感があり、湯面からは磯臭がホワーンと香ります。湯口より投入される熱い源泉を一口含むと海水よりは濃くはないものの明瞭な甘塩エグミ味のする湯で、ガツンと重く、冬には丁度いいあたたまり湯です。夏場はどうしてもお客さんが多く加水しなければ間に合わないそうですが、冬場のこの時期は源泉100%で掛け流しているとのこと。海水浴客で賑わう海沿いの温泉は冬場の訪問がおすすめです。
(まぐぞー・2018年1月)

▼利用した男性浴室

▼湯口/浸かった様子

 

静岡県賀茂郡南伊豆町湊893‐2
民宿さざえ荘
0558622545(電話受付9時~20時)
立ち寄り時間要問合せ
500円
訪問:2018年1月
分析表見つけられず

クーポン・手形のついた温泉本

▼手形11月15日~12月15日
温泉博士 2018年 12 月号 [雑誌]

▼クーポン2019年末まで
ぐんまの源泉[日帰り入浴]パスポート 2018-2019版

-静岡県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.