鹿児島県の温泉

重久温泉

投稿日:

家族湯天国でもある霧島市の隼人と国分地区エリアで汗流しに寄ってみました。訪れたのは日も暮れて暗くなった時間帯、目印は赤の電光で目立つ温泉マークです。重久温泉は家族湯のみで公衆浴場はありません。ほとんどのお客さんは車で来るのでしょうか?土曜日の夕方、家族でのお風呂ラッシュなのか敷地内には車がたくさんです。そして猫も走り回っています。

利用受付はドライブスルーのような感覚で車に乗車したまま、新館か旧館どちらを利用するかを聞かれたので新館にしました。料金を支払うと「23番行って」と指定されるので、そのまま車で「23」と掲げられた部屋まで移動します。車は指定された部屋の前に駐車します。両隣は家族連れでにぎわっていました。

玄関の扉は既に開いているので入室して内鍵を掛けます。あとは時間内にて入浴して退出するという流れです。中に入るとまずは脱衣所、そこで着替えて隣にある浴室へ移動します。浴室にあるのはシャワーが1台、タイル張り浴槽が一つだけの必要かつ十分な造りです。1-2人用サイズで、蛇口からは源泉が出るので湯量は自由調整できます。お湯は無色透明、重曹臭味でつるつる感あり。湯浴み中はとドンドコと温泉を掛け流して満喫しました。重曹泉のようですが家族湯部屋内には分析書の掲示が無く確認ができなかったので詳細は不明です。それにしても家族湯で5人まで利用できて400円とは破格でしょう。近くに来たら立ち寄らない手はありませんね。

▼新館 脱衣所

▼掲示

▼新館 家族湯 自分でお湯溜めします

▼浸かった様子

重久温泉 データ

鹿児島県霧島市国分重久433
Googleマップでみる
0995-45-5468
10時~22時
1時間5名まで利用可の一室料金
旧館300円(日曜日400円)
新館300円(土曜日400円・日曜日500円)
訪問:2018年10月

ソラシド・その他九州

-鹿児島県の温泉
-

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.