福島県

弥五島温泉 郷の湯

投稿日:

新たに建物を新築してリニュアルオープン、との話を聞いて再訪した。隣には使われなくなった以前の湯小屋がポツンと取り残されていた。完全な日帰り温泉施設に生まれ変わっていました。

10人サイズのタイル浴槽、ジャグジーも作動していて少々うるさい。薄く黄色づいても見えるお湯、やさしい温泉臭のするものです。「41℃・100%掛け流し」と表示がありますが、わかりずらい構造の浴槽になっています。内湯より露天風呂へのオーバーフローが少々あるところもその一つです。その露天風呂は3-4人サイズの正方形のもの。38-39℃と温め湯が、内湯と違い明らかに掛け流しと分かる湯使いです。やはり前身だった旧湯小屋を知っている者としては、あちらも続けて欲しいとこです。
(三昧・2007年10月)


こぢんまりとした湯小屋とザァーザァーの掛け流しが魅力的だった弥五島温泉。その湯小屋のすぐ隣に、新しく日帰り温泉浴場がオープンしたとの事で出かけてみました。以前の湯小屋より道路に近く、ノボリもはためき、集客も積極的。平均的な日帰り施設となっていました。

男女別の浴室には、内湯と露天風呂があります。内湯は10人サイズの長方形、ほんのり黄色がかっても見えるほぼ無色透明の適温湯が満たされています。旧湯小屋の頃と比べ控えめとなった溢れ出し、日帰り温泉施設らしくジャグジーも稼動、湯の一部は露天風呂へと流れ込む仕組み。続く露天風呂は2~3人サイズの四角い浴槽、ぬるめの湯が掛け流しとなっていました。

浴後は休憩スペースで牛乳を一本購入しグビリ。受付では御主人が忙しそうに接客中。浴室には使い勝手のいいシャワーも並び、随分立派に造ったものだと感心しながら弥五島温泉をあとにしました。
(まぐぞー・2007年10月)

混んでいたため浴室画像はありません

弥五島温泉 郷の湯 温泉分析概要

福島県南会津郡下郷町大字弥五島
0241-67-4710
10時~21時(受付20時30分)
第1・3水曜日休み
300円→330円
訪問:2007年10月

弥五島温泉 郷の湯 簡易データ

和田2号 アルカリ性単純温泉 46.6℃ pH=9.0 272L/min(動力) 溶存物質計=120.7mg Na=21.0mg(92.86mv%) K=0.7 Ca=0.5 Al=0.2 F=0.2 Cl=2.4 I=0.3 SO4=6.6(15.22) HCO3=30.6(54.34) CO3=6.0(21.74) H2SiO3=52.2 CO2=5.3 (H16.8.31)

-福島県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.