平舘不老不死温泉

投稿日:2013年4月7日 更新日:

2019年頃から日帰りを行っていないとの情報が散見されます。最新状況は施設に直接問い合わせされてみてください。


東津軽郡の平舘不老不死温泉は、海沿いを走っていると案内看板が見えてきます。外観は「不老不死温泉」の看板が無ければただの民家?風。立寄りをお願いするとなんなくOk。ガイド誌「北東北日帰り温泉」のクーポン利用で入湯は無料。やったー。

お風呂は男女別に内湯が一つ、露天風呂はなし。浴室に入ると2×4mのタイル張り浴槽がポツンとありシンプルそのもの。しかし、浴槽縁からは湯が溢れ見ていて気持ちが良い。湯は無色透明、弱石膏臭、弱キシの浴感。源泉は浴槽内へ直に注入されていて新鮮この上ないです。CO3=6.0が効いているのか泡付きも良しの41℃。きれいにすき通った湯、この手の硫酸塩泉は好みで非常に心地よく大満足。いつか泊まってじっくりと湯を楽しみたい。
(三昧・2004年7月)


 

以前から地図で名前は知っていたものの、平舘方面へは行く機会もなく今回はじめて立寄ってみました。「平舘不老不死温泉」はこじんまりとした温泉旅館です。前情報を何も持たずに訪問したのですが、ここの湯は大変気に入りました。

男女別の浴室にはシンプルなタイル浴槽がひとつ。そこに無色透明の湯が浴槽内より静かに流し込まれています。石膏味の実に心地よい浴感で、泡付きも良好。すぐ近所の「湯の沢」はとても疲れる重い湯なのですが、こちらは澄んだ癒しの湯。近くでこれ程タイプの違う湯に浸かれるなんて、本当に温泉って面白いな、と思いました。浴室では地元の方と御一緒だったのですが、ニコやかに話される方言は殆ど聞き取れず。私もまだまだ修行が足りない。

備品はシャンプー、ボディソープ、石鹸。脱衣所の外には湯上がりにひと休みできる椅子もあります。
(まぐぞー・2004年7月)

▼平舘不老不死温泉 外観

▼男性浴室

▼女性浴室


2019年頃から日帰りを行っていないとの情報が散見されます。最新状況は施設に直接問い合わせされてみてください。

平舘不老不死温泉 データ

青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘根岸湯ノ沢132-1
Googleマップでみる
0174-25-2611
9時~15時
300円→500円
訪問:2004年7月

平舘不老不死温泉 温泉分析

根岸温泉 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉 48.9℃ pH=8.76 56.8L/min(動力) 溶存物質計=1254mg Na=256.8mg(64.53mv%) K=2.5 NH4=0.1 Mg=0.3 Ca=121.2(34.95) F=0.7 Cl=28.1 SO4=780.0(92.91) HCO3=12.2 CO3=6.0 OH=0.1 H2SiO3=38.7 HBO2=7.3

楽天レンタカー・青森

地域別入湯ボタン

-青森県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.