大沢山温泉 幽谷荘

更新日:

木造二階建ての渋め佇まいの温泉宿。静まりきった館内、立寄りをお願いすると女将さんらしき方が出てきて受付していただけた。

浴室はお宿の雰囲気から鄙び浴室を想像していましたが、タイル張りで鄙び系ではなかった。少し熱気こもりの浴室、1.2×3mのタイル浴槽がある。ガラス張りの浴室からは裏手にある山肌が覗きます。満たされているお湯は42℃の無色透明。浴槽脇のお湯蛇口より常時、加熱された源泉がちょろちょろ程度注がれています。

また、蛇口を捻ると非加熱源泉を自由に投入できます。浴槽内には白っぽい湯華がチラホラと浮き沈みしている。かすかに甘味に香りも感じられ、ニュルすべ浴感が特徴。是非、非加熱源泉を投入しながら溢れださせての湯浴みをオススメしたいです。非加熱源泉の蛇口を捻るとMaxで10L/min程の出具合いです。ただし蛇口にて27℃の湯温なので、投入しすぎに気を付けましょう。後から入る人がぬるくなってしまいます。
(三昧・2006年10月)


 

周囲をスキー場に囲まれた静かな温泉地「大沢山」。数軒のお宿がポツリポツリと佇む実にのどかな地です。その中でも、ちょっと鄙びた民家風のお宿「幽谷荘」へ立寄ってみました。浴室は男女別内湯がひとつづつ。タイルばりの洗い場に、石枠のタイル浴槽がひとつという実にシンプルなもの。浴槽横の窓が大きくとられているので、狭苦しい印象はありません。

長方形4人サイズ浴槽に少量の加熱湯が流し込まれ、静かにサラサラと掛け流し。仄か~に薄白濁がかっても見えるほぼ無色透明の湯で、細かな少量の白湯花も漂います。そっと浸かると、まるで泡付きでもあるようなフカフカとした入り心地とニュルニュル感。見た目は地味ですが、なんとも心に響く湯です。

基本的には加熱湯がチョロチョロ投入ですが、バルブで加熱湯を絞り、非加熱源泉のみを投入する事もできます。ただ、後から来るお客さんの事を考えると非加熱源泉ばかりを投入できないのが辛いとこ(湯がぬるくなってしまうので)。男性浴室の方は加熱湯・非加熱湯が別々の湯口から出せるとの事ですが、女性側は湯口がひとつなのでそれができないのがチョット残念。ちなみに非加熱源泉は、優しい甘い香りがします。
(まぐぞー・2006年10月)

▼大沢山温泉 幽谷荘 外観

▼男性浴室

▼湯口

▼女性浴室

▼湯口

▼女性側はこのバルブで温度調整をする

大沢山温泉 幽谷荘 データ

新潟県南魚沼市大沢1233
Googleマップでみる
025-783-2579
立ち寄りは基本的に土日祝営業
訪問前に確認された方が無難
500円
訪問:2006年10月

大沢山温泉 幽谷荘 温泉分析

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 27.2℃ pH8.4 成分総計=1465mg Na=458.7mg(97.70mv%) K=10.9 Mg=0.7 Ca=2.6 F=0.9 Cl=448.9(61.63) Br=1.8 HCO3=452.2(36.08) CO3=12.0 H2SiO3=63.2 HBO2=9.6 CO2=3.0 (H15.7.15) ※加温あり

Google・新潟

-新潟県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.