長野県

霊泉寺温泉 中屋旅館

投稿日:2017年2月5日 更新日:

霊泉寺温泉への訪問、今回は中屋旅館さんに立ち寄りしました。家族経営の宿で建物は古めかしい佇まい、また生活感のある雰囲気、これもまたよろし。

立ち寄り受付すると男女別の大浴場に案内いただきました。正面方向ガラス張り浴室、5-6人サイズの横長タイル浴槽が一つあります。男女浴槽の境には木板があり元々は混浴だったのかもしれません。木板の下は女性浴槽と繋がった造りをしています。竹筒湯口より約10L/minの浴槽投入があります。飲泉用コップの設置もありました。霊泉寺温泉共同浴場と同じパスカル方式の排湯方式を採用。男女の境辺りに吸引があり別箇所から掃き出しもありました。湯は無色透明、体感で41.5℃ほどです。この他にも「笹舟」という小さな家族風呂もあるようですがこちらは未湯、次回に浸かってみたいですね。
(三昧・2016年9月)


霊泉寺温泉の共同浴場前に位置する、昔ながらの木造建築が目を惹くお宿です。立ち寄りを伺うと「どうぞ」と快く受付けていただきました。外観同様に館内も風情ある木造で、台所からは賑やかに子供達の声が響いてきます。ご主人に案内いただいたのは男女別内湯です。この他に貸し切り湯もあったようですが、そちらは未確認です。

かなり年季の入った浴室には4人サイズの横長浴槽がひとつ。元々はひとつだった浴槽を仕切りにて男女別にした感もあります。湯口より加熱源泉が少量投入され、浴槽内で吸い込みとジェット稼動の半循環。循環といってもジェットを稼動させ浴槽温度安定の為のかくはんが目的と思われます。排湯は長野県で御馴染みのサイフォン式なので浴槽縁からの溢れ出しは見られません。浴槽で適温調整された湯は無色透明、既にたくさんの入浴があったのか、やや鮮度感には欠けましたが、油面からは温泉臭がほんのり楽しめました。
(まぐぞー・2016年9月)

▼外観/昔の分析表のようなもの
 

▼男性浴室
 

▼女性浴室
 

長野県上田市平井2514
0268-44-2216
立ち寄り時間要問い合わせ
500円
訪問:2016年9月
(温泉館分湯枡=湧出地における分析)霊泉寺温泉 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉 38.5℃ pH=8.2 溶存物質計=1020mg Na=72.2mg(21.65mv%) K=1.2 Mg=0.3 Ca=226.3(77.84) Sr=1.0 F=1.0 Cl=39.0 Br=0.1 NO3=0.3 SO4=627.0(90.15) HCO3=12.0 CO3=2.1 H2SiO3=36.7 HBO2=0.5 CO2=0.4 (H26.9.19) ※温泉利用状況=気温の低い期間のみ加温しています

 

-長野県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.