熊本県

植木温泉 旅館 平山

投稿日:

 

植木温泉の宿で、九州温泉道の加盟協賛宿である「旅館 平山」です。玄関前には立派な手湯がありました。感じよい女将さんが対応、お風呂は混んでますか?の問いに「全然、今日は泊りのお客さんも少ない」だそうだ。

浴槽は内湯と露天風呂がある。内湯浴槽は7-8人サイズの長方形、タイル張りで縁は御影石造り。湯舟の全方向からお湯がサラサラと溢れ出しているのが見るからに分かります。浴室空間にはプーンと漂うタマゴ臭がいいですね。石造り湯口からは無色透明の湯が約25L/minほど掛け流されています。タマゴ臭味がハッキリと感じられてこのテの泉質は好みです。また、約42-43℃の湯温に加えてつるスベとした浴感がさらに輪をかけて満足度をあげてくれます。空間内が少し熱気こもりなので、火照ると露天風呂へ涼みにいけます。

露天風呂は5-6人サイズの岩風呂で、周囲はミニ庭園風な造りです。こちら露天風呂も明らかにオーバーフローが確認できて浸かる前から湯の良さが感じられます。湯温は約42℃ほど、内湯同様に小細工無しの掛け流しです。

植木温泉に初訪問でしたが、なかなかの湯で満足できました。小さめながら温泉街を形成しているので、他の施設なども気になる次第です。
(三昧・2018年10月)


川沿いに建つ綺麗系の旅館です。老舗風の雰囲気もありますが、ありがたいことに立ち寄りも気軽に受付けてもらえます。玄関横にはタマゴ臭のぷんぷん香る源泉が流れていて入る前からわくわく。

男女別内湯にはそれぞれ内湯と露天風呂がありました。女性側は脱衣所を抜けると先ずは内湯です。清潔感のある使い勝手のいい浴室には7~8人サイズの長方形浴槽がひとつあり、湯口よりやや熱めの無色透明湯が流し込まれ、浴槽内で適温となり掛け流されています。浴槽縁からは常にサラサラとさざ波のような溢れ出しがあり、見ていてるだけで癒されます。肝心の湯は綺麗に澄んだ無色透明、湯口付近でタマゴ臭が優しく香るツルスベとした肌触りが心地よく、どこか上品さすら感じます。

続く露天風呂は7~8人サイズの丸い岩風呂で、内湯同様にタマゴ臭の香る無色透明湯を掛け流しています。湯温はややぬるめで、こちらはいつまでも入っていられる感じでした。ただこの時期の九州では、ここに限らずまだ蚊が飛び回り若干落ち着けません。

内湯・露天風呂ともにお湯の鮮度も良好で一日の〆にとても良い湯に浸かれて大満足でした。
(まぐぞー・2018年10月)

▼植木温泉「旅館平山」外観

▼玄関前の手湯

▼受付

▼手作り感満載くまモン

▼男性脱衣所

▼掲示

▼くまモンマナー

▼植木温泉「旅館平山」男性内湯

▼内湯湯口

▼内湯のタイル画

▼男性露天風呂

▼露天風呂湯口

▼露天風呂溢れ出し

▼植木温泉「旅館平山」女性内湯

▼別の角度から

▼内湯湯口

▼溢れ出し

▼女性露天風呂

 

植木温泉 旅館平山 簡易データ

熊本県熊本市北区植木町米塚178
096-274-7111
立ち寄り時間要問合せ
500円
訪問:2018年10月

植木温泉 旅館平山 温泉分析概要

植木温泉 単純硫黄温泉 48.7℃ 110L/min(動力) pH=8.6 溶存物質計=994mg Na=280.1mg(98.26mv%) K=1.8 Ca=3.4 Cl=173.0(37.38) Br=0.3 HS=2.2 SO4=14.3 HCO3=403.2(50.61) CO3=36.0 CO2=22.0 (H30.7.25) ※温泉利用状況=掲示見当たらず

-熊本県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.