北海道

吹上温泉保養センター 白銀荘

投稿日:2018年10月3日 更新日:

日本百名山の十勝岳。山頂への登山口がある吹上温泉・白銀荘です。宿泊・日帰り入浴は当然のことで、有料キャンプ場営業や有料車中泊を実施しています。因みに我が家は日帰り入浴のみです。夏休みのお盆期間中と夕方だったという事もあって、とにかく日帰り入浴客でごった返すほどの盛況でした。

内湯には木造浴槽が二つあります。それぞれが形の異なる6-7人サイズ浴槽で、片方はジャグジー風呂、もう一方はごく普通に浸かることができるものです。露天風呂は完全に屋根の無い造りで解放感があります。露天浴槽は4つもあり、名前がそれぞれについていましたが事細かくは失念しました。内湯+4つの露天浴槽が全て掛け流しできる程湯量豊富という事でしょう。お湯は無色透明ですっきりテイストの中酸味に収斂味、弱いギシギシ浴感があります。湯使いは全て該当なしの掛け流し。当日は利用客で賑わいバタバタでしたが、これが静かにお湯を楽しむ湯浴みが出来たのならば印象が違うのでしょう。
(2018年・三昧)


十勝岳登山口のすぐ近くにある素泊まり専門の宿です。おそらくは公共の施設かな?と思える立派な施設で、浴場を日帰り温泉施設並みの長時間立ち寄り受付しています。すぐ目の前にはキャンプサイトがあり一張り500円(ひとりじゃなくて、ひと張りだそうですよ)、駐車場での車中泊は一台500円とのこと。今回はお盆の真っただ中に訪問しましたが、駐車場は満車になる勢いで、キャンプサイトも大盛況、浴場も大勢の人で賑わっていました。

浴場は男女別に内湯と露天風呂があり、造りや雰囲気や規模からして日帰り温泉施設そのものといった印象を受けます。内湯も十分な広さがありますが、ここのウリは大小数種の露天風呂だと思います。肝心の湯は無色透明で、比較的明瞭なえぐみなどの雑味がない酸味、そしてスベキシとした肌触りの湯を掛け流しています。湯温は浴槽ごとに差をつけていて、やや熱め~適温となっていました。これだけの混雑にもかかわらず、掛け流し量が豊富だったため特に嫌な感じの湯汚れもなく、おそらくはかなりの源泉湧出量があるんだなぁと想像しました。
(2018年・まぐぞー)

▼温泉に関する掲示

▼掛け流しです/キャンプ場も賑わっていました

 

北海道空知郡上富良野町吹上温泉
0167454126
10時~22時
600円
訪問:2018年8月

保養センター1 酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 48.4℃ pH=2.9 溶存物質計=1.459g H=1.3mg Na=102.9(24.77mv%) K=33.3 NH4=0.4 Mg=26.8 Ca=137.7(37.98) Al=17.4 Mn=6.2 Fe2=2.5 Fe3=2.2 F=2.9 Cl=305.2(47.65) SO4=437.8(50.47) HSO4=18.6 H2SiO3=267.2 HBO2=96.7 (H21.6.30)

保養センター2 酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 52.6℃ pH=3.0 溶存物質計=1.318g H=1.0mg Na=90.7(25.35mv%) K=30.0 NH4=7.6 Mg=31.7 Ca=130.7(41.85) Mn=4.0 Fe2=1.5 Fe3=2.0 Zn=0.3 F=1.8 Cl=237.2(42.80) SO4=417.2(55.60) HSO4=14.1 H2PO4=0.6 H2SiO3=279.4 HBO2=67.4 HAsO2=0.3 CO2=61.9 H2S=0.7 (H21.6.30)

※温泉利用状況=全ての項目において該当なし

-北海道

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.