夫婦で巡った温泉を、ただ、ただ、アップする地味ブログ。

はしご湯別館・温泉棟

群馬県

草津温泉 千歳の湯

投稿日:2018年4月7日 更新日:

近所の方々で賑わう朝風呂タイム真っ只中の「千歳の湯」。脱衣所で着替えていると先客数人がいらっしゃったが浴室に入ると同時に入れ替わりで一人のみ。挨拶して同浴させていただく。訪れたのは7時半過ぎ、さすがにこの時間だとお湯も揉まれて草津では適温(=約43.5℃)にて浸かることができた。無色透明の湯は湯畑源泉を利用、少しこなれた感じで浸かりやすかった。サッと5分ほど浸かり、千歳の湯を後にした。
(三昧・2017年7月)


草津共同浴場の中でも暫くご無沙汰だった「千歳の湯」。今回は機会に恵まれ再訪してみました。4人サイズの白コンクリ製のシンプル浴槽が一つあるのみです。源泉は湯畑を引き湯利用しています。浴槽内に座り石が二つ沈んでいるのも「千歳の湯」ならではです。また塩ビ管にホースがつけられ湯面下に注入いるのも特徴。先客もおらず鮮度の良い湯を一人堪能させていただきました。近くの「スーパーはりや」は現在では「スーパー大津」になっています。
(三昧・2012年3月)


「千歳の湯」に再訪してみる。コンクリ剥き出しの長方形浴槽は酸性湯に耐えるためのものでしょう。4人位がゆったりと入れる広さです。ココも源泉バルブより大量投入たっぷりの掛け流し。無色透明、酸味レモンにヌルつるの浴感。毎度ながら草津の共同浴場めぐりをする度に思いますが、徒歩で移動+はしご湯のダブルパンチで、かなりの体力を必要とします。しかしながら、共同浴場&湯巡りは楽しいもので止められません。
(三昧・2005年10月)


スーパー「はりや」近くの共同浴場。夕方に訪れたせいかもしれないが、入湯しているのは近所の方が多い。浴室内は温泉祭りの話題で話がつきない様子で、かなり盛り上がっていた。ココは他の共同浴場と比べて各備品が充実?していて、脱衣所にはソファー、椅子、体重計、扇風機などが完備している。まさに、地元の生活湯といった感じで、「千歳の湯」は地元の方に特に愛されているのでしょう。湯は「湯畑源泉」利用。
(三昧・2002年6月)


またまた数年ぶりの訪問となってしまいました。外観などは特に大きな変化はありません。こちらの共同浴場は住宅地の中にあるためか特にご近所さんの利用が多い印象です。今回訪問時は朝風呂ラッシュの後だったようで、やや湯なまり気味となっていました。とはいえさすがの草津、浴槽への投入量が多いので少し待てば再び鮮度の良い湯が楽しめるようになります。湯畑源泉の酸っぱ熱い湯は健在でした。
(まぐぞー・2017年7月)


3月訪問時と比べ、男女共に源泉投入量がやや少なくなっていました。同浴のお婆ちゃんによると「最近、お湯の出が悪くなって・・直してくれるって言ってたんだけど・・」との事。
(まぐぞー・2012年10月)


実に約6年半ぶりに訪問しました。目の前は、もう数え切れないほど通っているのですが、特に意味もなく素通りしていました。草津には18もの共同浴場があるので、なんとなーく贔屓にしてしまう所ができてしまい、同じ所ばかり通ってしまいます。おかげで久し振りの千歳の湯では、「あれ?こんな感じだった?」と、まるで初訪問のような新鮮な気分で訪問できました。

以前と変った所といえば、湯口に「象さんの鼻」のような太いホースが付けられ、源泉が浴槽内に直投入されるようになっていました。なにしろ熱い湯畑源泉が浴槽内直投入のじゃんじゃん掛け流しなので、他の共同浴場のような湯面投入よりも数段熱く感じます。勿論、鮮度もオソロシク良いです。相変わらず状態の良い湯畑源泉を楽しめ、満足の一湯となりました。
(まぐぞー・2012年3月)


草津の中でも路地裏に入り込んでないので、比較的見つけやすい共同浴場です。全体的にこぢんまりとした造りで、女性側には3~4人サイズのシンプルな四角い浴槽がひとつ。草津で御馴染みのバルブ湯口より湯畑源泉が投入され、惜しげもなく掛け流されています。酸味が強くヌルスベとした湯は、明礬臭プンプン。ここは浴槽内に加水用の蛇口がないからか、比較的新鮮な湯が楽しめ良いです。すぐ近くの喜美の湯が湯汚れの目立つ事が度々あり、同じ湯畑利用でも湯の状態はこちらの方が良い事が多い気がします。
(まぐぞー・2005年10月)

2017年7月

▼女性浴室/掲示

 

▼女性浴室/浴槽

 

▼湯口/草津の共同浴場ではお湯は出しっぱなしにします

 

▼浴槽から/天井

 

▼このホースを加水に使用してはダメですよ

 

▼十数年変わらぬ味のある掲示

2012年3月

▼冬の外観/清掃時間の案内

 

▼掲示(挨拶はいつだって大切です)/掲示

 

▼男性浴室

▼湯口/天井

 

▼女性脱衣所/女性浴室

 

▼浴槽/湯口

 

吾妻郡草津町
24時間(清掃9時~10時30分)
地域の生活湯です。入浴の際は「もらい湯」感謝の心で。
無料
訪問:2002年~2003年数回・2005年10月・2012年3月・10月・2017年7月

湯畑 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)51.3℃ pH=2.1 溶存物質計=1.65g Na=56.0mg K=27.5 Mg=36.3 Ca=73.5 Fe2=17.5 Mn=1.8 Al=43.8(20.14mv%) H=8.9(36.54) F=9.9 Cl=311(35.63) SO4=640(54.16) HSO4=192 Br=1.3 H2SiO3=216 HBO2=8.2 H2SO4=4.3 CO2=36.7 H2S=7.1 As=0.1 (H25.4.24) ※温泉利用状況=全ての項目において該当なし

【以前の分析】湯畑 酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)53.9℃ pH=2.0 湧出量測定せず(自然湧出) 溶存物質計=1720mg Na=61.2mg K=26.8 Mg=34.3 Ca=73.8 Fe2=19.0 Mn=1.23 Al=52.2(22.05mv%) H=10.0(37.73) F=11.4 Cl=381(41.22) SO4=606(48.44) HSO4=206 H2SiO3=230 HBO2=8.8 H2SO4=5.2 H2S=13.0 (H15.4.15)

-群馬県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.