福島県

芦ノ牧温泉 芦ノ牧グランドホテル

投稿日:

あまり興味がなかった温泉地だったが、いい機会だったので訪問する。立ち寄ったのは7-8階の建物で目を引く大型観光ホテル。歓迎看板には休前日でもあり宿泊団体の名が多く連ねている。フロントは3階にあり、受付後に1階の浴室へと階下へ移動する。

脱衣所からして設備充実の立派な作り、洗面台にアメニティも揃っている。浴室に入ると浴室床は畳式になっている。このタイプはチラホラと見かける。浴槽は40人サイズの立派な特大石風呂、そこに無色透明でカルキ臭がプンプンする湯が満たされている。露天風呂は10人サイズの岩風呂、毎度ながらヒンヤリ外気が心地よい。温泉マニアが求めるお湯でないが、広く大きな設備の整った風呂は年代を問わず楽しめると思う。
(三昧・2015年3月)


芦ノ牧温泉の中でも特に大型にあたる芦ノ牧グランドホテルです。団体御用達といった雰囲気で、ロビーやお土産コーナーなどキラキラと華やかな印象です。ホテルの規模に負けず劣らず男女別大浴場も、かなりの大型でした。

浴室はいかにも大型ホテルの大浴場といった造りです。清掃が行き届き清潔感があり、万人がストレスなく利用できる浴場です。脱衣所を抜けると先ずはドーンと広々内湯です。大きくとられたガラス窓に沿って40人サイズの大きな長方形浴槽がひとつありますが、これだけ大きくなると子供は泳ぎたくなってしまうかも。勿論、浴槽内で泳いじゃだめですよ。無色透明湯は塩素臭漂う循環湯で、まぁこれだけの規模なら仕方ない湯使いでしょう。

続く露天風呂は、大川渓谷沿いに造られ落ち着いた雰囲気があります。浴槽はふたつあり、渓谷側に6人サイズの長方形石風呂、その後ろに3人サイズの木造円形風呂がありました。どちらの浴槽も熱い源泉を投入、浴槽内で適温、塩素臭の漂う湯ですが循環の吸い込みと吐き出しは確認できず、溢れ出しも見られました。湯使いは不明ですが内湯より良い印象の湯です。これだけの大きな施設ですが、訪問時はたまたま他にお客さんはなく、終始独占利用。のんびりと湯浴みを楽しむ事ができました。
(まぐぞー・2015年3月)

▼館内

▼売店が充実しています

▼大浴場「悠」脱衣所※訪問時の男性浴室

▼大浴場「悠」内湯

▼畳敷きです

▼大浴場「悠」露天風呂

▼露天風呂からの眺め

▼大浴場「悠美」内湯※訪問時の女性浴室

▼こちらも畳敷き

▼広ーーい浴槽です

▼「悠美」露天風呂その1

▼湯口

▼「悠美」露天風呂その2

▼露天風呂からの眺め

芦ノ牧温泉 芦ノ牧グランドホテル 簡易データ

福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧1044
0242-92-2221
立ち寄り時間・料金要問い合わせ(温泉博士利用のため)
訪問:2015年3月

芦ノ牧温泉 芦ノ牧グランドホテル 温泉分析概要

芦ノ牧温泉綜合泉、5源泉の混合泉 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉・塩化物泉 56.8℃ 1211L/min(動力) pH=7.5 溶存物質計=? ※上記以外の成分等詳細は掲示なし (H26.7.10)

-福島県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.