山形県

寒河江温泉 チェリーパークホテル

投稿日:

ゆ~チェリーの隣にあるビジネスホテル。早朝より、清掃時間帯以外は立ち寄りを受け付けている。料金が615円、露天無しのせいか当日の立ち寄り客は我が家以外には誰もおらず状態でした。駐車場を利用する外来99%のお客さんはゆ~チェリーに行くと思われます。

浴室は男女別の内湯大浴場がそれぞれに一つずつ。浴室ガラス窓の向うには最上川が流れている。浴槽はタイル造りの10人サイズの広さ。窓際の側溝にオーバーフロー湯がジャンジャンと流れ込んでいる。お湯は濃い焙じ茶色透明、モール泉の湯華が多く沈殿している。鼻にツンとくるウイスキーのような香りがほんのりと。湯口よりの投入量は約50L/minほど、たっぷりな量を掛け流しており満足度は高い。当日は偶然、殆どの時間を独占状態でした。宿泊するとゆ~チェリーには無料で入浴できるらしくこれもまた楽しみの一つだろう。他に家族風呂もありこちらは別料金で利用できる。
(三昧・2015年11月)


大人気の日帰り温泉施設「ゆ~チェリー」のすぐ隣にできたビジネスホテルです。おそらくは、ゆ~チェリーと同経営と思われます。こちらでも日帰りを受付けているので立ち寄ってみました。

一階にある浴室は男女別に内湯がひとつづつ。浴室に入ると手前に使い勝手のいいシャワースペース、その奥のガラス窓沿いに10人弱サイズの略長方形浴槽がひとつありました。窓の向こうには悠々と流れる最上川が見えます。湯口よりウーロン茶色の湯が流し込まれ、浴槽内で適温、モール系のツンとした香りと、甘い重曹臭がします。湯中には、いかにもモールといった細かな植物片のような湯花がチラホラ漂い、スベスベとした肌触りがします。湯はお馴染みの新寒河江共同源泉を掛け流し使用です。

館内にはこの他に別料金の貸し切り風呂もあるようです。すぐ隣が安値で利用できる大人気の日帰り温泉施設なので、あえてコチラを選ぶ立ち寄り客は少ないかもしれませんが、圧倒的に空いているので(訪問時は終始貸し切りだった)混雑がいやな人にはいいかな。
(まぐぞー・2015年11月)

▼外観

▼男性浴室

▼浴槽

▼湯口

▼女性脱衣所

▼女性浴室

▼浴槽

▼湯口

▼洗い場

寒河江温泉 チェリーパークホテル 簡易データ

山形県寒河江市大字寒河江字久保15番地の2
0237-83-1511
5時~10時・13時~25時
615円
訪問:2015年11月

寒河江温泉 チェリーパークホテル 温泉分析概要

新寒河江温泉 単純温泉 49.5℃ pH=7.0 溶存物質計=733.7mg Na=158.0mg K=14.1 Mg=4.1 Ca=10.7 Mn=0.3 Fe2=0.8 F=0.4 Cl=112.9 Br=0.7 I=0.3 HPO4=7.1 HCO3=304.1 H2SiO3=119.3 HBO2=0.9 (H21.12.23) ※温泉利用状況=全ての項目において該当無し

-山形県
-

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.