別府市 大分県

みどり湯

投稿日:

別府鉄輪郵便局の後ろ隣にある、いわゆるジモ泉(ジモ専)の共同浴場です。温泉まつり期間中、日時を限定して一般開放されました。貴重な機会でしたので我が家も訪れてみました。組合員の皆様、ありがとうございます。

三角屋根の瓦屋根に木造の建物がいい味をだしています。建物正面にドアが横並びで二つあって男女で入口が異なります。中は脱衣所と浴槽が隣り合わせになっている造り。上を見上げると高い天井、しっかりと木組みがしてありました。

浴槽とその周辺はコンクリ造りで水回りもしっかり。見た感じ浴槽湯が緑っぽく見えますが、これは湯舟内に付着した苔のようなものの影響かと推測されます。本来の湯は無色透明、鉄輪のお湯と同系もしくはそれに近いものと想われます。湯口にはわずかに鉄さび色づいたタオルが湯道に埋め込まれていてこれにより投入湯量を調整するのでしょう。土曜日の午前中、幸運にも独占入浴ができ満足の湯浴みとなりました。
(三昧・2019年4月)


 

以前から「昔ながらの素朴な木造湯小屋が素敵だなぁ」と思いつつも、組合員専用浴場のため羨ましく眺めるだけだった「みどり湯」です。今回別府八湯温泉まつりのイベント限定で入浴することが叶いました。今ではかなり珍しくなった木造湯小屋は立派な瓦屋根を乗せ、なんとも味わいのある佇まいです。

男女別浴室内も風情があり、女性側には2人(つめて3人)サイズの長方形浴槽がひとつありました。湯口より熱い源泉をチョロチョロ投入、ほんのり茶がかっても見える無色透明湯が静かに掛け流されています。浴槽内で適温の湯は、ほんのりと優しい温泉臭が香る鉄輪の湯といった印象です。一緒に入った人によると「今日はお湯の出が少ない」とのことなので、普段はもう少し湯量が多いのかもしれません。なんにしても長年憧れ外観を眺めるだけだった「みどり湯」に浸かることができて大満足の一浴でした。
(まぐぞー・2019年4月)

▼みどり湯 外観

▼男性脱衣所

▼男性浴室

▼浴槽

▼湯口

▼天井

みどり湯 データ

大分県別府市北中4組
外来不可(組合員専用)
別府八湯温泉まつり一般開放時に入浴
訪問:2019年4月

JTBおとりよせ・大分

-別府市, 大分県
-

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.