別府温泉 ホテルアーサー

更新日:

「温泉まつり」の無料入浴デーにお邪魔しました。別府駅から「駅前通り」をブラブラと歩き、高等温泉を過ぎた辺を右に入った商店街沿いにあるビジネスホテルです。華やかで明るい入口が印象的。浴室は2階「湯布の湯」と3階「鶴見の湯」とがあり、この二箇所は男女入れ替え制との事。今回私がお邪魔したのは「鶴見の湯」でした。

脱衣所へ行くと、湯上がりの御夫人グループで大混雑。狭い中に5人程もいたでしょうか。その隙間でなんとか脱衣し浴室へ行きました。浴室には石造りの内湯浴槽がひとつ。浴槽脇には何やらヨーロッパ風の女性像があり、その像が抱える壷より湯が流れ落ちるというもの。浴室内は湿気が凄く、湯の色がよく確認できなかったのですが、ごく薄く黄味がかった透明かな?飲泉用柄杓があったので湯口より湯をすくって飲んでみても味は無し。ツルツルした浴感の湯です。備品はシャンプー、ボディソープ、ドライヤー有り。ビジネスホテルまでが掛け流しとは、さすが別府と思いました。
(まぐぞー・2004年4月)

追記:2019年の「温泉まつり」でも無料開放されたのですが、「のみ不可」となったレア感から、立ち寄り開始時間にザッと数えて20人以上の人がロビーに集結して、あまりの人の多さに驚いて入浴を断念しました。

▼利用した「鶴見の湯」

▼壷より湯が流し込まれます

別府温泉 ホテルアーサー データ

大分県別府市北浜1丁目2-5
Googleマップでみる
0977-25-2611
14時~20時
500円
※立寄り不可となりました
訪問:2004年4月

ホテルアーサー 源泉 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉 53.7℃ pH=7.64 蒸発残留物=806mg

ソラシド・大分

地域別入湯ボタン

-別府市の温泉, 大分県の温泉
-

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.