北海道

町民保養センター てしお温泉夕映

投稿日:

みるからに公共の施設といった立派な造りの温泉施設です。すぐ隣には宿泊施設もあり、お客さんはコチラの温泉施設を利用するそうです。

温泉施設には男女別大浴場があり、当然ながら私は女湯へ。脱衣所を抜けるとまずは内湯ですが、窓が大きくとられた広々浴場に15人+15人+7~8人サイズの三つの浴槽がドーンと並んでいます。このうち15人サイズ浴槽×2に醤油のような色の黒湯が満たされていました。肝心の湯はかなりの強塩で湯面では薄いヨード臭と臭素臭が香ります。湯口では明瞭なヨード臭と臭素臭、そして納豆のような独特の温泉臭が漂います。浴槽内で循環利用ですが、つるつる+パンチのある強い湯で、シャワーで温泉を流してもベタ感が残りました。露天風呂は15人サイズの岩風呂で、こちらも温泉利用ですがなぜか内湯と比べ浴感は薄く、臭いもほんのりヨード臭が香る程度でした。

この大浴場のほかに別料金で家族湯もあるそうです。
(まぐぞー・2018年8月)

▼男性浴室

▼醤油のような

▼コーラのような・・

▼湯口

町民保養センター てしお温泉夕映 簡易データ

北海道天塩郡天塩町サラキシ5807番地4
01632-2-3111
11時(休日10時)~22時(受付21時)
600円
訪問:2018年8月

町民保養センター てしお温泉夕映 温泉分析概要

天塩温泉 ナトリウム-塩化物強塩泉 30.8℃ pH=7.4 溶存物質計=32.32g Na=10890mg(92.74mv%) K=424.3 NH4=248.7 Mg=83.0 Ca=110.7 Al=0.3 Mn=0.2 Fe2=1.9 Cl=16760(89.22) HCO3=3319 CO3=6.3 HPO4=5.7 Br=179.4 I=11.6 H2SiO3=158.0 HBO2=117.5 CO2=249.1 (H20.12.11) ※温泉利用状況=加温あり・循環ろ過あり・塩素系薬剤の使用あり

-北海道

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.