ジョージアの温泉

ジョージアの温泉|トビリシ|Queens Bath

投稿日:

知っている限りですがパブリック浴場は2施設あります。そのひとつに当たる浴場がココです。坂の途中にあって気軽に立ち寄りが出来ます。入って右手に入浴受付があって料金を払います。

浴室はもちろん男女別で、脱衣所にはトルコのハマム同様にお世話係がいますが、ココの世話人は見るからにやる気が感じられません。脱衣所にはロッカーがあり、脱衣した服を入れて世話人に鍵をかけて貰います。世話人管理の鍵なので貴重品はできる限り持って来ないに越したことはないでしょう。

もちろん、ジョージアの温泉ですので日本と同じ真っ裸での入浴スタイルです。浴室内は薄暗くなんとも好みに分かれるでしょう。室内に入り右手には洗い場が6か所で正面にはサウナ室と掛け湯浴槽、左手方向には浴槽とアカスリやマッサージなどを行うスペースとサウナ後の水風呂までもありました。入ってすぐの左手壁にはフックがいくつかあるのでここも活用できるでしょう。

浴槽はタイル造りの5-6人サイズで、Max150cmほどの深さがあるかと思います。見た目は薄く緑がかった透明湯でこれは硫黄泉によく見られる湯色ですね。お湯の投入は二本の塩ビ管からによるもので一つは湯面上部からの浴槽への投入、もう一つは塩ビ管が浴槽底部近くまで伸びていての直接注入されていました。二つ合わせてなかなかの温泉利用量があると思います。

フルーティーなタマゴ臭に薄っすらと苦味エグミ、硫黄泉間違いないでしょう。湯温は体感で41.5℃ほど、湯舟縁よりオーバーフローが確認できました。温度的に長々と湯浴みできるので、のぼせと湯あたりには注意が必要です。毎日でも通いたい温泉施設になりました。
(三昧・2019年12月)


 

温泉街から伸びる細い石畳の坂の途中に位置する公衆浴場です。かなり鄙びた外観で、温泉街にある洒落た雰囲気の浴場と比べローカル度が高いことが一目で想像できます。トビリシの浴場は男女別の大浴場と個室風呂、もしくは個室風呂のみというパターンが多いですが、ここはおそらく男女別公衆浴場のみの営業だと思われます。(もしかしたら個室風呂もあるかもしれませんが未確認です)

受付で料金を支払いレシートを受け取り浴室へ。受付すぐ横の入口が男湯、その少し先が女湯となります。扉を開けると脱衣所になっていて、中にいる管理人さんにレシートを渡します。脱衣所にはロッカーが並んでいるんですが鍵が見当たりません。管理人さんに「ここを使いなさい」と指定されたロッカーに衣類や荷物を入れて入浴しましたが、戻ってみると南京錠がかけられていました。どうやら管理人さんがロッカーの開け閉めをしてくれるようです。もし盗難などが心配なら自分の南京錠を持参してもいいかな。ちなみにこの脱衣所ちょっと変わっていて、一画には下着の販売スペース、さらにヘアサロンのような椅子が一脚あります。おそらくはここでヘアカットもしてもらえそう。

女湯はタジキスタン同様に全て脱いで入ります(全裸)。タジキスタンのように下の毛を処理するのがマナーなのか確認したかったのですが、この日いた入浴客約10名全員がふくよかなお婆ちゃんで、お腹のお肉で見事に隠され確認できませんでした。

薄暗いものの比較的広さのある浴室にはケセを行う石のベッドが一台と、壁沿いにいくつものシャワーが並んでいます。シャワーといっても日本でいう打たせ湯的なもので、源泉と加水のバルブがあり、好みで温度調整可能となっています。この浴場では浴槽に浸かるというよりこの源泉シャワーを目当てに来る人がほとんどのようで、あまり浴槽湯に浸かる人はいない印象でした。また日本同様に洗い場キープのような慣習があって、バルブに荷物がぶら下っているのが誰かの使用中の合図となっているようです。

浴槽は2人サイズのこぢんまりとしたものでした。二本の湯口よりそれぞれ適温の湯が流し込まれ、浴槽内でややぬるめ寄りの適温となっていました。浴槽湯はおそらくマダムが浸かった直後でお湯がだいぶ減っていましたが、本来は溢れ出しも見られる掛け流しじゃないかなぁと思います。無色透明の湯は一切の湯汚れない綺麗に澄んだもので、スルっとした肌触りと優しいタマゴ臭がします。訪問前は公衆浴場とあって鮮度面を心配していましたが、入浴前に体をよく洗うという流れが徹底しているので、とてもよい湯の状態が保たれています。

私が一通り入浴を終えて浴室を出ようとすると、御婆ちゃん達が「もうおしまい?帰るの?」と言います。これは日本の公衆浴場と一緒だなぁと、ちょっと嬉しくなりました。また帰り際、手を合わせお辞儀をしてみせると、お婆ちゃん達がみんな慌てて背筋を伸ばして手を合わせお辞儀をしてたのがかわいかった。
(まぐぞー・2019年12月)

▼クィーンズ・バス外観

▼正面が受付

▼男性脱衣所

▼ロッカー

▼南京錠はスタッフが管理します

▼男性浴室(全体がサウナ状で湿度が凄い)

▼男性浴槽(湿度が凄すぎてレンズが・・)

▼別の角度から

▼湯口

▼浴槽から

▼ケセ台

▼これも温泉

▼湯道が温泉成分で白くなっています

Queens Bath データ

ジョージア・トビリシ
Googleマップでみる
7時~22時
入浴10GEL
貸バスタオル5GEL
訪問:2019年12月

-ジョージアの温泉
-,

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.