閉館休業など 青森県

高増温泉 檎山亭(閉館)

投稿日:2014年2月2日 更新日:

高増温泉 檎山亭は閉館しました

板柳町にある高増温泉です。以前に高増温泉公衆浴場には訪れた事がありました。公衆浴場のお隣には「檎山亭」という大型の立派な建て構えのお宿があります。そして今回訪れてみました。

お目当てのお風呂は男女別の内湯がそれぞれに二つ。また立ち寄りでは不可の家族風呂もあり。内湯浴槽の一つは3×4.5mに長方形型。3つの湯口があり一つから30L/min程度の源泉が浴槽へ投入され、3つ合わせて90L/minも源泉を使用していました。浴槽からはドンドコとオーバーフローで見ていて楽しいです。湯は薄緑色透明、薄塩味で湯口にて弱いアブラ臭がします。アワの浮遊もかなりの量があり浴感はスベスベそのもの。43℃の新鮮湯。

もう片方の浴槽はジェットバス浴槽のようでしたが当日はジェットバスは稼動しておらず。湯はもう片方のものと同じものですが投入量が5L/minと少ない。湯は悪くないのですが何かもの足らないです。やはりドンドコ掛流しが良いのです。
(三昧・2004年9月)


温泉ファンに人気の高増温泉「不動乃湯」のお隣に位置する立派な温泉ホテルです。以前「不動乃湯」に訪問した際、隣のホテルは別源泉と知り「機会があれば訪問してみたいな」と思っていました。今回またまた付近を通過したので立ち寄ってみる事に。さて、訪問した「檎山亭」ですが、祭日だというのに館内には人がいません。お客さんは勿論フロントも無人です。声をかけると中から係の方が出て来たのですが、なんとも元気がありません。

肝心の浴室ですが、男女別に大浴場がひとつづつ。浴槽は内湯のみで、脱衣所を抜けた左手に5-6人入られるジャグジー浴槽、そしてその先に10数人程入られるメイン浴槽があります。いずれも嬉しい程の掛け流しで(男性側はジャグジー槽の湯の投入量が少なかったようですが女性側はドコドコ溢れ出ていました)、他にお客さんもなく思わずニンマリ。湯はややくすんだ薄緑色、泡付きが良くスベスベとするもの。ただし、お隣の不動乃湯で見られた湯面でのパチパチ弾ける様は見られませんでした。薄塩味のするもので湯口では仄かにアブラの臭い、浴後の発汗が結構あり、お肌がガビガビとする湯です。実はここで頭を洗おうとしたのですが、備品はボディソープとドライヤーのみ。浴室はいかにもホテルの大浴場といった感じで風情はないのですが、ゆっくり静かに湯浴みをするにはベストでした。
(まぐぞー・2004年9月)

▼外観

▼遠くに岩木山

▼館内

▼男性浴室

▼浴槽

▼溢れ出し

▼女性浴室

高増温泉 檎山亭は閉館しました

高増温泉 檎山亭 簡易データ

北津軽郡板柳町大字大俵字和田424
6時30分~21時30分
400円
訪問:2004年9月

高増温泉 檎山亭 温泉分析概要

高増温泉2号泉 ナトリウム-塩化物泉 43.1℃ 溶存物質計=1383mg Na=462.0mg(97.57mv%) K=12.3 Mg=0.6 Ca=2.8 Fe2=0.1 F=0.5 Cl=580.6(79.24) Br=1.9 SO4=2.0 HCO3=225.8(17.91) CO3=15.0 H2SiO3=69.8 HBO2=9.7 (H6.9.9)

-閉館休業など, 青森県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.