タイの温泉|パーイ|Thom's Pai Elephant Camp(トムズ・エレファントキャンプの温泉)

投稿日:

メーホンソーン県に位置するパーイでの滞在先から徒歩5分のところにあるエレファントキャンプです。ここのエレファントキャンプには宿泊施設もあり泊まることができますが、同時に温泉も所有しています。宿泊せずとも日本のように立ち寄り温泉もできます。敷地内の象さんエリアのすぐ横には木樽があって(おそらく温泉と思われます)ほんのり暖かなお湯がなみなみと注がれていました。

立ち寄り入浴の受付を済ませます。入浴施設は屋外にあり水着にて入浴します。「Hot Tubはこちら」的な案内表示もあって行ってみると屋根掛けされた露天浴槽といった印象です。

1-2人サイズの日本でいう生け簀のような水色タイル浴槽が8つあり、各浴槽へと塩ビ管にて配管がされています。ですがバルブを捻ってみてもお湯が出るのと出ないのがあるので、ひとつひとつバルブを開閉し湯が出てくる浴槽を利用します。

利用する浴槽を決めたらお湯を溜めます。バルブを全開にすると消火栓かと思うほどの怒涛の湯量が飛び出してきます。もの凄い勢いだったので動画を撮影しておけば良かったなぁと気が付いた時には満湯になっていて後の祭り状態でした。出て来る源泉が熱いのでお湯と同時に加水バルブも開け適温調整し、湯が溜まり次第浸かることができます。温泉は無色透明でツルツルとしたものです。快適に入浴できる約42℃ほどで湯浴みを楽しみました。15分ほどの入浴でしたが身体はホカホカでとてもよく温まりました。

温泉入浴というよりここはエレファントキャンプなので、お客さんは象乗り目当ての欧米人観光客ばかりです。我が家は象乗りには一切興味はなく(野生の象を見るのは大好きです)、温泉だけ目指してのの訪問で「変わった日本人もいるなぁ」と思われたかもしれません。
(三昧・2019年1月)

▼トムズ・エレファントキャンプ

▼本業はエレファントキャンプです

▼お目当ての温泉はこちら

▼生け簀のような浴槽が並びます

▼この浴槽にしました

▼浸かった様子

▼こちらにも温泉らしき湯が

Thom's Pai Elephant Camp(トムズ・エレファントキャンプの温泉) データ

タイ・パーイ
Googleマップでみる
ひとり50B
訪問:2019年1月

駅麺紀行・海外

地域別入湯ボタン

-タイの温泉
-

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.