タイの温泉|チェンマイ|ドーイ・サケット温泉

更新日:

サンカムペーン温泉での入浴を済ませた後、フルーツシェーク店に立ち寄って一休みする。その店を経営されている日本人の方に教えていただいた温泉がこのドーイ・サケット温泉です。

サンカムペーン温泉とは異なって施設入場料はかからず、受付で個室浴場の利用料金だけ支払います。受付から浴場らしき建物に進み、係りの人にチケットを渡して順番を待ちます。個室浴場は5部屋あって、当日はお正月休みなのか順番待ちができるほど賑わっていました。

ようやく我が家の番がきて浴場へ入室です。利用するには内鍵をして入浴しましょう。ちょっとした壁掛けフックがあるので身替えや荷物はそこに掛けて置くことができます。

一段ほど小上がりの箇所に2人用タイル浴槽があります。向こう正面に目隠しカーテンがありますが、せっかくなので外が見えるように目隠し無しで利用してみました。外はちょっとした草原になっていて牛馬が放牧されていました。

温泉は利用者ごとに新しく湯の入れ替えがあり、溜まるまで15分ほどかかります。高温のバルブと加水用バルブを上手く調整して好みの湯温で入浴できます。お湯は見た目は無色透明、薄っすらと温泉タマゴ臭があり明らかに真湯ではないことが分かります。単純硫黄温泉か単純温泉と推測しますがどうでしょうか。しばらく目の前の牛馬を眺めながらの温泉入浴を楽しみました。

また個室浴場以外にも温泉プールや足湯、自然湧出する源泉をコンクリで囲って、そこで温泉タマゴを作ることが出来る施設までもありました。浸かってよし見てよし食べてよし、といったところです。
(三昧・2019年1月)

▼のんびりした雰囲気のドーイ・サケット温泉

▼とても綺麗に整備され新しい印象です

▼足湯もありました

▼案内板もあります

 

ドーイ・サケット温泉 個室風呂

▼温泉入浴の受付はプール横のこちらで

▼わかりやすい掲示で助かります

▼なんと日本語の掲示もあちこちに

▼料金を支払うとチケットを渡されます

▼チケットを持って浴舎へ

▼利用した浴室です

▼脱衣&洗い場スペース

▼浴槽

▼浸かった様子

▼窓の外はのどかな草地です

▼お馬さんがいました

 

ドーイ・サケット温泉 温泉タマゴと源泉地

▼浴舎の近くに源泉地があります

▼温泉タマゴを作ることができます

▼源泉がフツフツ湧きあがってます

▼温泉タマゴも買えます

ドーイ・サケット温泉 データ

タイ・チェンマイ
Googleマップでみる
8時~19時(と掲示はあったものの17時頃には店じまいにとりかかっていた)
施設入場料無料
個室浴室70B(1人)
訪問:2019年1月

駅麺紀行・海外

地域別入湯ボタン

-タイの温泉
-,

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.