閉館休業など 新潟県

じょうもんの湯 おふくろ館(閉館→経営替わりリニュアル「醸す森」へ)

投稿日:2019年4月29日 更新日:

じょうもんの湯 おふくろ館は閉館しました

一軒宿「おふくろ館」は松之山の温泉街から少し離れた場所にあるお宿。なにやらこの辺の赤倉地区のおふくろさん達が協力して運営しているそうだ。立寄り入湯をお願いした。浴室は男女別のとてもシンプルなモノ。4-5人が入れるタイル張り浴槽が一つのみ。湯は無色透明、微塩素臭、味は不明。冷鉱泉なので加熱循環は仕方ない?浴槽内に加熱された循環湯を注入している。体感温度43℃。つるつる感あり。単純硫黄泉だが硫黄臭は全く感知できない。他はお湯に関しては特筆すべき点はない。
(三昧・2004年5月)


地域の「おふくろさん」により運営されている館です。温泉街から少しばかり離れている為か、訪問時は館内は無人、お客さんは勿論、係の人もいません。「すいませーん」と声をかけると奥から「おふくろさん」が登場。立寄り入浴を快く受付てくれました。

早速玄関から入って左手にある浴室へ。男女別に内湯×1のみという実にシンプルな浴室です。湯は透明でツルツルとした浴感。浴槽上の投入口から無臭の湯が注ぎ込まれています。浴槽底からは熱い湯が投入、弱い吸い込み口作動で半循環かな。浴室は床を消毒したのか、ほんのりと塩素臭。浴室はさ程広くなく、やや閉鎖的なのですが、窓を開けると松之山の長閑な景色が見渡せ、なかなかです。備品はシャンプー、ボディソープ、石鹸、ドライヤーと、一通り揃っていて嬉しい。湯上がりは玄関前の椅子にて、しばし休憩させていただきました。
(まぐぞー・2004年5月)

▼館内

▼女性浴室

▼女性浴槽

じょうもんの湯 おふくろ館は閉館しました

じょうもんの湯 おふくろ館(閉館) 簡易データ

十日町市から玉城屋へ経営が替わりリニュアル後「醸す森」として営業中

このページの情報は「おふくろ館」当時のものです

新潟県十日町市松之山黒倉1879-4
10時~19時
第3水曜日休み(祝日は翌日)
300円
訪問:2004年5月

じょうもんの湯 おふくろ館(閉館) 温泉分析概要

じょうもんの湯 単純硫黄冷鉱泉 13.0℃ pH=7.8 10L/min(自然湧出)成分総計=467.4mg Na=85.1mg(59.87mv%) K=1.9 Mg=16.2(21.52) Ca=21.3(17.15) Cl=6.5 HS=2.0 S2O3=1.5 SO4=82.0(30.00) HCO3=224.8(64.56) CO3=1.1 H2Sio3=17.9 CO2=6.0 H2S=0.4

-閉館休業など, 新潟県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.