新潟県

六日町温泉 湯らりあ

投稿日:

国道17号沿いにある温泉公衆浴場の湯らりあです。訪問時はちょうど施設前の道路工事?中で駐車場廻りはごちゃごちゃしていました。入浴するには入浴券を券売機で購入します。それを受付のお姉さまに手渡して浴室へGo。

浴室に入り左手に5台のカランシャワー、右手にサウナ室入り口とサウナ後の水風呂、そして正面に浴槽があります。5人サイズの横長タイル造り、右奥角に湯道か赤茶にコーティングされた岩石湯口を配置してそこから高温源泉の数L/minほどの浴槽投入あり。浴槽湯は体感で約44-45℃はあって熱めに設定されていました。見た目、薄っすらと茶系色で微濁り。湯口にてほのかに塩味に温泉臭あり。投入量は少ないがとりあえずは掛け流しになっていました。
(三昧・2018年6月)


以前あった六日町中央温泉共同浴場が閉鎖となり、そのかわりに新しく誕生したと思える「湯らりあ」です。場所も変わり、まったく新しい施設になりましたが、規模はこぢんまりとしていて以前の地域のための共同浴場というスタンスは引き継がれているように思います。こぢんまりとはしていますが、下駄箱のキーを預け、かわりにロッカーキーを受け取るという、大型日帰り温泉施設でよくあるシステムも採用しています。

ちょっと手狭な印象の脱衣所を抜けると浴室です。女性側には5人サイズ浴槽がひとつあり、湯口より熱い源泉が流し込まれ、ほんのりくすんだ茶系濁りがかっても見えるほぼ透明湯が少量の掛け流しとなっています。浴槽の構造上、熱い湯が表層を流れ、下の方が適温となっているので、入浴前に大きくかき混ぜるといいかもしれません。源泉が熱いのであまり投入量は多くなく、ややこなれ感のある湯です。規模からして入浴ラッシュタイムは混雑しそうですが、訪問時はほぼ貸し切り状態でした。
(まぐぞー・2018年6月)

▼男性浴室

▼浴槽

▼湯口/掲示

 

新潟県南魚沼市六日町392-3
0257700215
9時~21時(受付20時30分)
400円
訪問:2018年6月
2源泉の混合泉(13号源泉、六日町温泉第15号井)ナトリウム-塩化物泉 52.9℃ pH=7.6 1450L/min(動力、13号源泉730L/min、六日町温泉第15号井720L/min) Li=0.3mg Na=374.2(82.72mv%) K=10.2 NH4=0.2 Mg=1.4 Ca=58.9 Sr=0.9 Ba=0.2 Mn=0.1 Fe2=0.2 F=3.5 Cl=582.1(86.01) Br=1.8 I=0.5 SO4=41.4 HCO3=97.8 CO3=0.3 H2SiO3=46.9 HBO2=27.3 CO2=4.1 (H28.10.26) ※温泉利用状況=掲示見当たらず

クーポン・手形のついた温泉本

▼手形11月15日~12月15日
温泉博士 2018年 12 月号 [雑誌]

▼クーポン2019年末まで
ぐんまの源泉[日帰り入浴]パスポート 2018-2019版

-新潟県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.