夫婦で巡った温泉を、ただ、ただ、アップする地味ブログ。

はしご湯別館・温泉棟

長野県

春日温泉 ゆざわ荘

投稿日:

浴室をリニュアルしてかけ流しになったとの情報でしたので再訪してみました。訪問したのは土曜の夕方に差し掛かる頃合いで宿泊客の到着ラッシュの時間帯でした。

浴室内に入り変更点をざっと確認、浴槽の段差が一段増えました、と掲示がある以外は特に気が付きませんでした。内湯は直前に団体さんが入浴したのか湯の鮮度面でもうちょいな状態でした。露天風呂においては溢れ出しもまずまずで掛け流しで満足の湯浴みでした。
(三昧・2018年5月)


春日温泉に軒を並べるお宿の中では初の訪問となる「ゆざわ荘」。蓼科山登山の後に汗流しを兼ねて寄ってみました。「物味湯産」手形の協賛施設なので入浴料金が一割引きで利用できました。ちょうど紅葉の時期にあたり正面玄関周りには赤や黄色の木々で楽しむことができました。浴室へ向かう通路脇の部屋では地元敬老会の宴がかなり盛り上がっていて、昼食のおいしそうな料理の匂いが館内を漂っています。宴会中だったせいか浴室は終始貸切となりました。

内湯は縦方向に長い8人サイズの石造り浴槽、見た感じの印象は溢れ出しもなく期待薄。石湯口からは投入がありますが、湯船底では吸引が強く作動して循環のようです。湯は無色透明、少しなまった感じを受けます。湯口の湯は加熱源泉にも思えますが、一切のオーバーフローがないのが判断に迷うところです。ただ、春日温泉特有のツルツル浴感はあり、これはこれで温泉らしさを感じました。

扉の向こうの露天風呂へ移動します。目の前は馬事公苑となっていて馬が闊歩しています。見通しがよいのでおそらくこちらの姿も丸見えでしょう。露天風呂はがんばって3人サイズの広さですが、できれば2人位がちょうどいいですね。湯はツルツル浴感、湯口は加熱源泉と思われ、ツルツル感が浴槽湯より一段上をいっています。浴槽内は循環仕様の湯使い。今回は登山後の汗流しだったのでなんですが、温泉だけを目当てにいくとやや満足度に欠けるかと思いました。
(三昧・2016年11月)


約1年半ぶりの再訪です。前回訪問時はほぼ循環ベースの湯使いでしたが、その後2017年1月28日より掛け流しになったという事で寄ってみました。この間、浴槽内などを少し改装したようですが、パっと見は特に変わった様子はないように思います。今回訪問時の男性浴室は団体さんと被って湯が減ってしまいちょっと残念だったようですが、女性浴室はほぼ貸し切り状態でゆったり楽しむ事ができました。

肝心の湯は前回の循環ベースからまずまずの量を投入した掛け流しとなり、当然ながら良いものになりました。内湯・露天ともに黄色っぽくも見える無色透明加熱源泉を湯口+浴槽底よりじわじわと投入、ヌルスベとした肌触りがあり、湯の状態も良く楽しめました。露天風呂の前が馬事公苑で、馬がバカバカと走る姿を眺めながら湯浴みというのも、日本中を探してもそうそうあるロケーションではないと思います。
(まぐぞー・2018年5月)


蓼科山下山後の汗流しに立ち寄った春日温泉です。春日温泉は数軒の温泉宿で構成された、こぢんまりとした温泉地ですが、比較的大きな施設で構成されているのが特徴だと思います。今回立ち寄ったのは、馬事公苑のすぐ隣に位置する「ゆざわ荘」です。「もちづき荘」の駐車場を抜けた先に位置するので、初めて訪問する人は少しとまどうかもしれません。ゆざわ荘は、もちづき荘の別館のような存在かなと思います。

いかにも公共の施設といった雰囲気の外観と館内。浴室は男女別に内湯+露天風呂がありました。脱衣所を抜けると先ずは内湯ですが、ガラス窓の向こうに馬事公苑が見える浴室に10人弱サイズの浴槽がひとつあります。湯口より流し込まれる湯は無色透明、弱いスベスベとした肌触りを感じます。ぬるくなったり熱くなったりする湯口投入の他に浴槽内で循環も稼動、縁からの溢れ出しは見られません。掲示によると半循環の湯使いですが、ほぼ循環ベースかな?と思いました。ただし塩素臭などはないので悪い印象はありません。

続く露天風呂は2~3人サイズのこぢんまりとしたもので、こちらも内湯同様の湯使いです。ただ少量ながら浴槽からの溢れ出しがあり、湯の印象も内湯と比べ良いような気がしました。この日は季節柄かテントウムシがたくさん飛んできて、それを狙うカエルも登場し、なんとも賑やかな露天風呂です。人間は私一人の独占状態で、静かにのんびりと湯浴みを楽しむ事ができました。
(まぐぞー・2016年11月)

▼玄関/源泉かけ流しになりました

 

▼館内

 

▼男性内湯

▼男性露天風呂

▼女性内湯/溢れ出し

 

▼女性露天風呂/湯口

 

▼露天風呂の目の前は馬事公苑です

▼秋は紅葉が綺麗でした

長野県佐久市春日5924-4
0267520022
8時30分~21時(受付20時15分)
500円
訪問:2016年11月・2018年5月

春日温泉 アルカリ性単純温泉 25.0℃ 113L/min(掘削自噴) pH=9.6 溶存物質計=0.168g Na=28.3mg(94.17mv%) K=1.9 Ca=0.2 Fe2=0.1 F=0.4 Cl=2.4 NO3=0.4 OH=0.7 SO4=3.3 HPO4=1.5 HCO3=6.2 CO3=(74.19) BO2=0.2 (H27.9.7) ※温泉利用状況=掲示確認できず

【以前の分析】春日温泉 アルカリ性単純温泉 25.0℃ pH=9.6 蒸発残留物=170mg Na=26.3mg K=1.9 F=0.3 Cl=2.3 OH=2.0 CO3=26.4 BO2=0.6 H2SiO3=92.8 (H7.12.27) ※温泉利用状況=循環ろ過あり・加温あり

-長野県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.