北海道

ポンピラ温泉 ポンピラ・アクア・リズイング

投稿日:2018年11月2日 更新日:

 

道の駅・なかがわ近くにある温泉ホテルです。立ち寄りも可能だったのでフラッと浸かってきました。訪れたのは偶然にも「ふろの日」で、食事すると何やらお得な感じでしたが、今回は立ち寄りだったので関係なしでした。

浴室は二階にありました。脱衣所には源泉そのままの分析書と加水加温後の分析書の二通りを掲示してあります。分析書が二つあるということは、なんやら浸かる前から怪し感が濃厚になってきました。

浴室に入ります。広い造りの空間、白ベースの壁やら何やらで清潔感があります。と同時にカルキ臭が鼻をついてきます。ガラス張り浴室、そのガラスに沿って浴槽を配置してあります。端から15人サイズのタイル張り大浴槽と4-5人サイズの丸タイル張り小浴槽、さらに隣には紫色の湯が張られた変わり種湯(未湯ですが)があります。

温泉利用は大小の2つの浴槽です。両浴槽を満たす湯は無色透明、弱カルキ臭がするものです。浴槽内にて吸込み吐き出しがある循環ろ過仕様。浴槽前面部分からのオーバーフロー量がなかなかのものですが、もしやこれを循環しているということでしょうか?でしたら少し不安ですが。。。源泉は強塩泉、実際の浴槽湯はまったくの別物なので本来の姿が見れないのが残念でした。
(三昧・2018年8月)

▼休憩スペース/風呂の日企画

 

▼男性脱衣所/掲示

 

▼男性浴室

▼湯口/変わり種湯

 

北海道中川郡中川町字中川439-1
015672401
10時~22時(受付21時30分)
400円
訪問:2018年8月

ポンピラアクアリズイング ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉 12.5℃ pH=7.5 溶存物質計=26.53mg Na=7048mg(68.19mv%) K=10.9 NH4=1.3 Mg=14.3 Ca=2833(31.45) Mn=1.3 F=1.7 Cl=15840(99.53) HCO3=89.6 CO3=0.2 Br=43.7 I=0.4 H2SiO3=6.6 HBO2=636.0 CO2=67.1 (H20.10.28)

(加水・加温後の注入口における分析)ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 41.5℃ pH=8.4 溶存物質計=1.088g Na=276.4mg(68.18mv%) K=3.5 Mg=0.3 Ca=110.0(31.14) F=0.3 Cl=573.7(91.57) HPO4=0.9 SO4=3.6 HCO3=74.8 CO3=3.6 Br=1.3 I=1.1 H2SiO3=21.6 HBO2=16.5 CO2=0.5 (H7.12.19) ※温泉利用状況=加温あり・加水あり・循環ろ過あり・塩素系薬剤・オゾンによる殺菌あり・変わり湯のみ入浴剤の使用あり

クーポン・手形のついた温泉本

▼手形11月15日~12月15日
温泉博士 2018年 12 月号 [雑誌]

▼クーポン2019年末まで
ぐんまの源泉[日帰り入浴]パスポート 2018-2019版

-北海道

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.