閉館休業など 青森県

国吉温泉 耕富館(閉館)

投稿日:2019年7月29日 更新日:

国吉温泉 耕富館は閉館しました

表の通りに百人風呂と看板が出ている一軒宿。お宿の隣にはバス会社、旅行会社もあり複数の会社のグループらしい。お宿の受け付けにはご主人さまらしき方が、、、。

浴室は男女別のそれぞれ内湯が1つある。その内湯が百人風呂で結構な大きさだ。ほんとに百人入れるかは定かではないがそこそこは入れると思う。浴槽にはライオンの像があって口から勢いよく源泉を投入していて見てるだけでも気持ちがよい。湯は無色透明。塩味でほぼ無臭の湯。大量に投入&オーバーフローの掛け流し。温度は43℃、成分は濃いめの純食塩泉。浴後は社長の趣味でか日本庭園が整っていた。
(三昧・2003年8月)


とても大きな温泉旅館です。百人風呂の名の通り、100人は入れそうな大きな浴室の真ん中にミニプールのような浴槽。思わず「100人入ってもダイジョーブ」という某物置きのCMを思い浮かべてしまった。浴槽右側に並ぶ獅子の口から、ドバドバッとまるでシンガポールのマーライオンのように勢い良く湯が出ています。勿論掛け流しで、相当湯が余ってんのね、と思わせる激しい演出でした。(この音は前の駐車場にまで、シャアアアーッ!と響いている)

お湯は飲むと、薄ダシのきいた塩味。これでお粥を作ると美味しそうです。脱衣所から浴室の扉を開けた瞬間だけツンと油の臭いがしたけれど、気のせいだったかな?

湯上がり後はお宿の裏手にある日本庭園でひと休み。その後、受付に居た旦那さんらしき人物とおハナシ。以前迷い込んだ子フクロウを育てていたけれど、大きくなったから逃がしたそうな。そのフクロウの写真が受け付け横に飾られていたけれど、とてもかわいく、そして大きい。今でもお宿周辺には野生のフクロウがいるそうです。
(まぐぞー・2003年8月)

▼外観

▼男性浴室

▼女性浴室

▼豪快な湯口です

▼日本庭園

国吉温泉 耕富館は閉館しました

国吉温泉 耕富館 簡易データ

青森県弘前市大字黒土字山下37-1
6時~22時
300円
訪問:2003年8月

国吉温泉 耕富館 温泉分析概要

国吉温泉源泉 ナトリウム-塩化物泉 61.0℃ pH=7.8 450L/min 成分総計=12470mg

-閉館休業など, 青森県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.