青森県

東北町上北保健福祉センター

投稿日:2012年9月13日 更新日:

旧上北町今では東北町に位置する公共温泉施設の一つ。嬉しくも一般人でも格安で立寄り可能です。朝のオープン時間に訪問したところ、地元のお年寄りの方々が大勢押しかけていらしておお賑わいなのにはビックリしました。こちらも負けずに浴室へGo。

1.6×3.5mサイズの長方形タイル張り浴槽は至って普通のもの。反面にお湯は見るも嬉しい黒湯である。モール系の黒湯で透明度は40-50cmほど。薄コーラ色透明、体への細かいアワ付きがあり、拭うとヌルすべ感が楽しめる優れものの湯。岩石の湯口上部より加熱無しの源泉と思われるお湯が、浴槽へ目掛けて落ちていきます。浴槽の底部二箇所より、こちらは加熱源泉と推測される湯を直接に注入しています。後者の方が湯量が圧倒的に上。浴槽前面より大量ドンドコ溢れだしての掛け流し。ひょんなところで結構な温泉に出会えて満足でした。
(三昧・2006年7月)


 

前回訪問時は残念ながらの休館日で泣きながらトボトボと立ち去った施設です。今回再度訪問。浴場は9時オープンとの事ですが、8時50分頃到着すると、すでに受付付近の長椅子(病院の待合室みたいなところ)に満杯のご老人がスタンバイ。そして9時を示す時計の音と共に物凄いスピードで我先にと浴室へなだれ込むではありませんか!いやー、その速さたるや唖然としました。頭の中で「スクエア」のF1のテーマ曲が流れましたよ。

さて温泉です。6~7人サイズの長方形浴槽に濃いめの黒湯が満たされています。石のオブジェから、おそらく非加熱と思われる源泉が、そして浴槽底より加熱と思われる源泉が流し込まれ、ザァザァと惜しげもなく溢れ出ています。「こりゃまた凄い溢れ出しだわー」とビックリ。そっと浸かると細かな気泡がたっぷり付着で、その効果もあってか、なんとも気持ちいいヌルスベ感。湯面に浮かぶ泡も多く、目にも楽しい温泉です。シャワーも温泉利用。一番湯を狙いたい皆さんの気持ち、よーくわかりました。
(まぐぞー・2006年7月)

▼受付

▼男性浴室

▼湯口

東北町上北保健福祉センター データ

青森県上北郡東北町大字上野字上野191番地1
Googleマップでみる
0176-56-2933
9時~21時
第1・3月曜日休み→土・12月29日~1月3日
100円
訪問:2006年7月

東北町上北保健福祉センター 温泉分析概要

上野泉 アルカリ性単純温泉(Na-HCO3・Cl) 37.7℃ pH=8.5 溶存物質計=316mg Na=51.5mg(92.56mv%) K=1.8 NH4=0.1 Mg=0.2 Ca=2.3 Fe2=0.2 F=0.7 Cl=25.1(29.22) I=0.2 SO4=12.0 HPO4=4.4 HCO3=64.5(43.62) CO3=8.4 H2SiO3=1.8 (H17.3.29) ※加温あり

-青森県

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.