閉館休業など 神奈川県

早雲山温泉 大雄山最乗寺箱根別院(温泉の立ち寄り休止)

投稿日:

早雲山温泉 大雄山最乗寺箱根別院の温泉の立ち寄りは休止となりました。

タイトル通りのお寺にある温泉です。「大雄山最乗寺箱根別院」と聞くと、なんだかとてもありがたいお湯に浸かれる気がします。受付で料金を支払い、名前と人数をノートに記入してから入湯になります。浴室は階段を降りた地下?に位置していて、男女別内湯・混浴露天風呂がありました。

内湯は浴槽が2つあり、それぞれ泉質が違うようです。勝手に想像すると、片方は無色透明の早雲山源泉で一方は薄濁りの大湧谷源泉を利用かもしれません。それぞれ10人はいけそうな石造りの浴槽で、源泉が掛け流しとなっていて気持ちがいいです。薄濁りの湯は少し酸味が感じられ金気臭味がします。浴槽縁には成分の影響で見事に赤茶けていました。

しかしここの一番のお風呂はやっぱり混浴の露天風呂でしょうか。高台にあるので大変に眺望がよく、天気がよければ周囲の山々が眺められます。しかもなぜか空いていたので、お湯良し景色よしで思う存分露天風呂を満喫できました。露天風呂への入口には「先客が入浴中の時は了解を得てから入浴」というような案内書きがありました。分析書によるとこちら露天風呂の湯は2源泉の混合泉みたいです。週末ともなれば人出で賑わう箱根ですが、ここは静かにゆっくりと出来る穴場かもしれないです。入湯後は、畳の大広間でゴロゴロが可能です。(2時間を目安)
(三昧・2002年11月)

▼男性内湯

▼女性内湯

▼湯口側

▼混浴露天風呂

▼湯口

早雲山温泉 大雄山最乗寺箱根別院の温泉の立ち寄りは休止となりました。

早雲山温泉 大雄山最乗寺箱根別院 簡易データ

神奈川県箱根町強羅1300
立寄り時間要確認(入浴は2時間を目安)
500円
訪問:2000年~2002年11月数回訪問

早雲山温泉 大雄山最乗寺箱根別院 温泉分析概要

箱根登山鉄道株式会社 供給源泉(早雲山・大湧谷混合源泉)単純温泉 62.6℃ pH=3.2 成分総計=313mg H=0.64 Na=14.2 Mg=12.4 Ca=37.3 Fe2=3.32 Cl=22.1 HSO4=3.15 SO4=147.0(H10.11.19)

-閉館休業など, 神奈川県

Copyright© はしご湯別館・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.