鹿児島県の温泉

霧島湯之谷山荘 2018年10月立ち寄り

更新日:

ひと昔前になるが湯治部に一泊お世話になったことがある。確認も含め再訪してみた。外観などは特に変わりはないように思えたがどうかな。人当たりの良さそうな若旦那が対応、立ち寄りをお願いする。

内湯浴室へ直行する。脱衣所壁に硫黄泉の分析書を掲示、炭酸泉の掲示はなし。脱衣しながら浴室を見ると炭酸泉浴槽と硫黄泉浴槽の間に新しい浴槽ができている。どうやら両源泉を混合して掛け流している様子だ。うまい具合に先の二つの湯舟の端に切込みを入れて混合泉浴槽へと流れ込むシステムになっていた。

当日の湯温はあつ湯槽が約45℃ちょい、混合槽で42-43℃、ぬる湯槽で33-35℃くらいか?以前の熱いと温いとの中間温度の浴槽ができて好みの湯温で入浴が可能となっている。あつ湯は青みがかった白濁湯、弱硫化水素臭、エグ味がある。ぬる湯は薄っすらと白濁り、微硫化水素臭、味は口に含み忘れたので不明です。帰り際に露天風呂を見学しようとしたら、別料金で一人1000円となっている。以前とはシステムが変更になった様子。楽しめる施設といえます。
(三昧・2018年10月)


男女別浴室を改装してからは初めての訪問になります。外観や館内は以前と変わらぬ山の素朴な湯治宿といった雰囲気のままです。玄関先にはギンという15才くらいになるお爺ちゃん犬がいましたが、とても15才には見えない元気のよさでした。・・・と、ここまで若旦那とお話ししていて「ん?確か14年前に来た時に仔犬がいてその中の一匹の名前がギンだったような?」

新しくなった(といっても改装からもう何年も経過してますが)浴室は、以前のままの雰囲気のある木造浴室には、総木造りの浴槽が三つあります。浴槽は比較的フラットで段差が少なく、周囲で石けんなどを使うと混入しやすい造りなので体を洗うスペースは完全に分離されています。ちなみに体を洗うスペースにはシャワーが二台と温泉カランがひとつありました。シャンプーなどの備品はないので、持参するか受付で購入するかになります。

浴室の一番奥には「硫黄泉」と書かれた4~5人サイズの長方形浴槽がひとつあります。湯口よりドバドバと大量投入の湯は真っ白に白濁し、隣の浴槽へと流れ込む造りになっています。つるつるとした肌触りの湯は薄っすらとタマゴ臭を感じます。ちょっと熱めであまり長湯はできない感じです。

脱衣所から見て一番手前にあるのが、この宿の名物「微炭酸泉」です。一人用の小さな四角い浴槽に、バルブ湯口よりごくわずかに白濁を帯びたほぼ無色透明の人肌程度の湯が、白く細かな湯花とともに掛け流されています。微炭酸泉と書かれていますが、入った感じも口に含んでも炭酸感は感じられません。このヒンヤリとしたぬる湯が気持ちよく、いつまでも浸かっていられる感じです。ただ一人しか浸かれないので他にお客さんがいたら、みんなこの湯が目当てなので長湯は無理でしょう。この日は他に湯浴み客はなく終始独占だったのでラッキーでした。

ただ本来はドバドバと大量掛け流しがウリのこの浴槽なのですが、訪問時はなぜかバルブをマックスにひねってもチョロチョロしか投入がありません。このバルブを逆に閉めると上のパイプから源泉が投入され打たせもできるんですが、それもできる湯量がないんです。男湯の方は相変わらずのドバドバだったんで、これは何かおかしい・・と受付で聞いてみると「あっ、もしかしたら漏れちゃったかも!」と慌てて外に行ったので、もしかすると台風の影響かなにかで配管が外れたのかもしれないですね。

そして改装後に大きく変わったことは、「奥の熱湯槽」と手前の「ぬる湯槽」の間に二つの湯が混ざり合う「適温槽」ができたこと。なんと浴槽が三つになってました。適温浴槽も欲しいとリクエストが多かったのかな?
(まぐぞー・2018年10月)

▼玄関

▼玄関まわり

▼浴室入り口

▼掲示

▼男性浴室

▼女性浴室

▼あつ湯浴槽

▼ぬる湯浴槽

▼打たせ湯も健在でした

▼混合浴槽

▼浴槽から

▼ギン

▼15才です

霧島湯之谷山荘 2005年12月(宿泊)

霧島湯之谷山荘 データ

鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970
Googleマップでみる
0995-78-2852
9時~15時→10時~14時
500円
訪問:2018年10月

霧島湯之谷山荘 温泉分析概要

湯之谷1・2号(混合泉)単純硫黄温泉(硫化水素型)44.1℃ 140L/min(自然湧出) pH=5.3 溶存物質計=0.534g Na=69.0mg(58.25mv%) K=18.9 NH4=0.5 Mg=4.5 Ca=24.9(24.08) Ba=0.1 Mn=0.1 Al=0.3 F=1.2 Cl=8.7 SO4=134.0(51.01) S2O3=0.3 HCO3=143.6(42.96) HS=0.2 H2SiO3=124.7 HBO2=2.6 CO2=440.7 H2S=10.8 (H21.12.4) ※温泉利用状況=掲示見当たらず

ソラシド・その他九州

-鹿児島県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.