湯布院温泉 加瀬の湯共同温泉

更新日:

夢想園へ向う途中、通りに面して「共同浴場です!」と主張している湯小屋を見つけた。これは寄らずしてどうする?と自転車を止め周囲をウロウロ。「料金100円と記されているし、多分外来はOKなんだろう、でも今は入っていい時間なのかな?」等と、いろいろ考えているとタイミングよく近所の御主人が出て来ました。「入ってもいいけど、この時間はお湯を止めているから、ちょっと温いんじゃないかなぁ?」との事。そんなワケで有り難く湯浴みをさせていただく事に。

湯小屋内は車の行き交う通りに面しているとは思えぬ程の静けさ。シンプルな浴槽に無色透明の湯が満たされ、小さな茶色い藻のような湯花が漂います。湯温はやや温め。鄙びた湯小屋で静かに湯に浸かっていると、まるで世間から遮断された別世界に入り込んだような不思議な気分になってきます。御主人によると17時頃からがベストな湯温だそう。浴室内の板に夜11時までと記してあるけれど、その近くには夜10時までに電気を消すようにと記してある。一体どちらが本当??分析表から察すると、石松温泉というのが本名のようです。
(まぐぞー・2004年3月)

▼加瀬の湯共同温泉 外観

▼静かな湯小屋

▼仏像が見守っています

▼年季の入った分析表

湯布院温泉 加瀬の湯共同温泉 データ

大分県由布市湯布院町川南394-1
Googleマップでみる
18時~22時
100円
訪問:2004年3月

湯布院温泉 加瀬の湯共同温泉 温泉分析概要

石松温泉 単純温泉(Na-Cl・HCO3・SO4型)77.5℃ 成分総計=955.7mg Na=180.0mg(75.96mv%) Mg=16.85(13.34) Cl=177.6(48.23) SO4=74.48(14.94) HCO3=331.7(36.56)

ソラシド・大分

地域別入湯ボタン

-大分県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.