湯野上温泉 美加登屋

投稿日:

多くの湯野上温泉の旅館さんは立ち寄り入浴を受け付けているのがありがたいです。この日は未訪問だった美加登屋さんに近くのコンビニから念のため立ち寄りの可否を電話確認してから出かけてみました。

感じよい女将さんがいらして日帰り対応してくださいました。帳場から廊下を突き進みます。浴室は男女内湯が一つずつあり、男湯は軽い温泉臭に包まれています。浴槽は3-4人サイズ、明るい清潔な印象の丸タイル造りです。石湯口より実測41℃のお湯を約10L/minちょいを投入していました。源泉温度からしてこのお湯は低温で、はたしてどういう状態のお湯なのかが謎です。これとは別に浴槽内の塩ビ管からは熱め湯の注入もあり、これは源泉だと推測できます。浴槽温度は実測40.4℃で適温入浴が出来て気持ちが良いです。また、湯船縁の御影石よりサラサラと溢れるオーバーフローが確認できます。無色透明、キシすべとしたお湯が掛け流し。
(三昧・2022年2月)


福島県の湯野上温泉は小さなお宿が点在する静かな温泉地です。その中でも未湯だった「美加登屋」に寄ってみました。立ち寄り入浴できるかどうか不明だったので事前に電話連絡しての訪問です。こぢんまりとした素朴な印象の「美加登屋」に到着すると、とても感じのいい女将さんが迎え入れてくれました。

浴室は廊下を進んだ奥に男女別内湯がありました。女性浴室には長方形3人サイズタイル浴槽がひとつあり、無色透明な熱めの湯が満たされています。浴槽上部湯口からは適温の湯を、さらに底からは源泉と思われる熱い湯をジワジワと投入しています。浴槽からは人が浸かったぶんだけ溢れ出しがあり、浴槽底には吸い込みも稼働していましたがコレは湯温調整かゴミ取り用かな??塩素臭は無く男性側とお湯が行き来していると思える小さな穴が確認できます。

浴後に男湯の湯使いを聞いてみると、ふんだんな溢れ出しなどがあった点など女湯と様子が違っていたので、浴槽の造りが複雑な構造になっているのかなぁ?と想像しました。
(まぐぞー・2022年2月)

▼湯野上温泉 美加登屋 男性浴室

▼別の角度から(浸かった様子)

▼浴槽底から熱い源泉投入

▼洗い場(タイル細工が華やか)

▼動画もどうぞ(21秒)

▼湯野上温泉 美加登屋 女性浴室

▼浴槽上部の湯口

湯野上温泉 美加登屋 データ

福島県南会津郡下郷町湯野上居平乙761-2
Googleマップで見る
0241-68-2150
立ち寄り時間要問合せ
500円
訪問:2022年2月

湯野上温泉 美加登屋 温泉分析

湯野上温泉中央貯湯槽(1・2・3・5・8号源泉混合泉) 57.2℃ pH8.2 1130L/min(動力) 溶存物質計=467.5mg Li=0.2mg Na=109.8(83.32mv%) K=2.8 Mg=0.2 Ca=16.8 F=1.4 Cl=83.0(41.55) Br=0.2 NO3=0.2 H2SiO3=72.1 HBO2=14.8 HAsO2=0.3 (H20.6.26)

Google・福島




地域別入湯ボタン

-福島県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.