岳温泉 あだたらふれあいセンター

投稿日:

葉たばこ財団が管理運営する宿泊施設です。昼過ぎから夕方にかけて日帰り入浴も可能です。コロナ禍の今では多くの温泉施設においては入館の際の体温測定とアルコール消毒は必須になってきています。

男女別入口前の廊下通路壁に温泉分析書と湯使い掲示がありました。内湯のみの施設で浴槽は7ー8人サイズのタイル造りで、光の加減でほんのりエメラルドグリーンがかって見える湯中には黄白い細かな湯華が浮き沈みしているのが分かります。浸かって見ると浴槽湯は薄い白色半濁、湯口でレモン酸味と金属臭ありです。湯温は湯口46.2℃、浴槽40.7の実測温度でした。掲示によると加水掛け流しのようです。オーバーフロー湯は湯表面スレスレ部分の箇所に排湯口が設けてあり、投入湯量のすべてがそこへ流れ込む造り。個人的にはこのテの泉質はもうちょいの湯温アップを望んでしまう。
(三昧・2022年3月)

▼あだたらふれあいセンター外観

▼浴室入口

▼男性脱衣所

▼掲示

▼掲示

▼男性浴室を動画でどうぞ

 

▼湯口

▼排湯口

岳温泉 あだたらふれあいセンター 温泉分析

福島県二本松市岳温泉2丁目66-2
Googleマップでみる
0243-24-2226
13時~16時30分(受付16時※宿泊状況により短縮あり)
水曜日休み
500円
訪問:2022年3月

岳温泉 あだたらふれあいセンター データ

(第一タンクにて採水)元湯(5源泉の混合泉)単純酸性温泉 54.5℃ (自然湧出) pH=2.4 溶存物質計=0.7465g H=4.0mg(39.01mv%) Na=17.7 K=5.7 Mg=9.0 Ca=27.6 Al=27.1(29.66) Mn=0.4 Fe2=1.2 Fe3=1.6 F=1.4 Cl=3.9 HSO4=57.8 SO4=430.8(92.00) H2SiO3=153.5 HBO2=3.2 HAsO2=0.1 H2SO4=0.6 H2S=0.1 (R元.8.23) ※温泉利用状況=加水あり

Google・福島




地域別入湯ボタン

-福島県の温泉

Copyright© はしご湯のすすめ・温泉棟 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.